湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


沖ノ島が世界遺産に?
 宗像大社の沖津宮が存在する沖ノ島を世界遺産にしようという動きがあります。
 地元の宗像市福津市では、来年1月に文化庁の文化審議会特別委員会が行う世界遺産暫定リスト選定に沖ノ島を載せるように福岡県に要望書を出すようです。

12万点にも及ぶ国宝や、重要文化財が出土し、「海の正倉院」とも呼ばれる沖ノ島を世界遺産に登録するため、地元の福岡県宗像市と福津市が、近く福岡県に要望書を提出することになりました。

これを受けて、福岡県は今月中に文化庁へ世界遺産登録を申請する方針です。

沖ノ島は、宗像市沖60キロメートルの玄界灘に浮かぶ孤島で、4世紀後半から大和朝廷が行った祭祀の跡や、金の指輪など12万点にも及ぶ貴重な出土品が見つかり、国宝や重要文化財に指定されています。

こうした貴重な遺跡群や、宗像大社を含めた信仰施設などを、世界遺産の文化遺産に登録しようという動きが、ここ数年、地元を中心に盛り上がっています。

こうした活動を受けて宗像市と福津市が来週にも、福岡県に要望書を提出することになり、福岡県は今月中に、世界遺産の候補地リストとなる暫定リストへの登録を文化庁に申し入れます。

九州地区では、このほかに経済産業省が主体となって、大牟田市の三井三池炭鉱や、「軍艦島」と呼ばれる長崎県の端島など、日本の近代化を支えた遺産を世界遺産に登録しようという動きがあるほか、長崎県などが、県内の教会などキリシタン文化の遺産を申請することを検討しています。

文化庁は全国からの申請を取りまとめ、来年1月の文化審議会特別委員会で世界遺産暫定リストに載せるものを選定します。

(世界遺産登録を申請・11月8日17:02RKB毎日放送)

 この動きは以前からありましたが、ようやくここまでたどり着けました。

 かなり余談ですが、これを理由にして宮地岳線存続(廃止期限延長)を地元自治体は求めていたらしいのですが、西鉄は折込済みとのことで拒否したとの噂があります。

 まだ世界遺産になると決まったわけでもありませんし、世界遺産になったからと言って何の得になるわけでもありません(参照)。
 でも、自分たちの住む地域に世界遺産があるということは大きな喜びになると思います。どうなるのか楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/20-71a87b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。