湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


銚子電鉄に桃太郎電鉄
 ニンテンドーDS版も出たというゲーム「桃太郎電鉄」(参照)が銚子電鉄支援をするらしいです。


 ハドソンは、累計出荷本数が1000万本を超える「桃太郎電鉄」(以下「桃鉄」)シリーズが、来年12月に第1作発売から20周年を迎えるのを記念して、千葉県銚子市の観光のシンボルともなっている銚子電鉄とタイアップし、「桃鉄」のキャラクターイラストが描かれた“「桃太郎電鉄」ラッピング電車”を運行させることを発表した。
 この“「桃太郎電鉄」ラッピング電車”は、「桃鉄」シリーズ初のニンテンドーDS版となる最新作「桃太郎電鉄DS~TOKYO&JAPAN」の発売と同日の4月26日(木)に、銚子電鉄・銚子駅で出発式を執り行った後、通常ダイヤに組み込まれて、2010年4月25日までの3年間、運行される予定とのこと。
 「桃鉄」シリーズと銚子電鉄との関わりは、2003年12月に発売された「桃太郎電鉄12 西日本編もありまっせー!」において、銚子電鉄沿線内の10駅をゆっくり走り、一番遅くゴールした人が勝ちという、「潮風のんびり銚子電鉄レース」というイベントがゲーム内に登場したことに端を発する。
 「桃鉄」シリーズは、プレーヤーが鉄道会社の社長となり、日本全国を電車に乗って移動し、停まった駅の物件を買って資産を増やしながら目的地を目指す、すごろくタイプのボードゲームで、プレーヤーの中には銚子電鉄を利用した人もいるだろう。
 銚子電鉄は経営難を乗り切るために、犬吠駅に銚子名物「ぬれ煎餅」の売店を開業するなどして、外壁修復費などを捻出し話題となった。今回のラッピング電車でこれらの修復費をまかなうとしている。ハドソンは今後も銚子電鉄を中心に、「桃鉄」で地域活性化に役立つような活動を続ける予定とコメントを寄せている。
(「桃鉄」20周年記念! 銚子電鉄に「桃太郎電鉄」ラッピング電車登場2007年04月24日 17時25分・ITmedia)

 濡れせんべいで注目を集めた銚子電鉄ですが、全長は6.4kmで千葉県銚子市のJR銚子駅から同じ市内の外川駅を結んでいます(参照)。宮地岳線の廃線区間より短いですね。
 ちなみに銚子市の人口は2007年2月1日で74301人だそう(参照)で、古賀市と福津市を合わせたよりも少ないようです。

 こんなことを書くと誤解されるかもしれませんが、この銚子電鉄は廃線が復活したもののようです。
 最初この地に鉄道を引いたのは銚子遊覧鉄道という会社でした。1913(大正2)年12月28日のことでした。当然当時は蒸気鉄道で、現在より短い銚子~犬吠間だったようです。
 ところが4年後の1917(大正6)年11月21日に経営赤字のため銚子遊覧鉄道は廃止されてしまいます。ちなみにこのころは第一次世界大戦で鉄材の価格が高騰しており、レールは鉄材として売却されたそうです。何か今と似ていますね。
 そしてそれから5年後の1918(大正7)年7月15日に廃線跡は地元の旅館送迎バス専用道路になりました。
 そして更に5年がたった1923(大正12)年7月5日に銚子遊覧鉄道の発起人たちによって設立された銚子鉄道が銚子~犬吠~外川間を開業させました。銚子~犬吠は廃線跡を転用したそうです(参照)。

 ここまで書くと、宮地岳線もいつかは・・・。となるのかもしれませんが、時代が違います。逆に言うと、時代が変わればありうることかもしれませんが。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 銚子電鉄

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
CMに
そういえば昔桃鉄のCMで銚子電鉄が使われていたような気がするのですが、記憶違いでしょうか?
【2007/04/30 22:30】 URL | やひ@久留米 #MkWzKcno [ 編集]

そうですか?
 僕は土佐電鉄が出ているのしか記憶にありません(^_^;)
 あまりテレビは見ないですからねぇ。
【2007/05/02 00:56】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/200-ecfb9799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桃太郎電鉄

桃太郎電鉄桃太郎電鉄(ももたろうでんてつ)は、鉄道会社の運営をモチーフにしたボードゲーム形式のコンピューターゲーム・テレビゲーム。及び、そのシリーズ作。第1作目はファミリーコンピュータ用ソフトで、1988年12月2日にハドソンより発売。監督はさ あやかの記録【2007/06/27 07:14】



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。