湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


古賀清掃工場問題のまとめ(立地編)
 とりあえず、古賀清掃工場問題について自分なりにまとめてみました。

 2000(平成12)年6月2日公布、2001(平成13)年4月1日施行の「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」改定で野焼きが原則禁止になりました(参照)。
 実際は家庭ごみの小規模な野焼きなどの軽微なものは例外として禁止されませんでしたが、ダイオキシン類の発生を懸念して各自治体のごみ収集を利用することが推奨されました(参照)。
 そのため、各自治体では家庭からのごみの受け入れ能力を増加させる必要に迫られました。

 また、福間清掃工場の稼動は1981(昭和56)年(参照)か1982(昭和57)年(参照)。かなり老朽化していたといいます。
 処理能力は80トン/日×3炉(=240トン/日)。
 排ガス中のダイオキシン類濃度(ng-TEQ/m3)のうちWHO-TEQ
(PCDD+PCDF+co-PCB)という数値は18で相対的に見て高い数値です(参照)。

 この数値の意味等については僕は知りません。

 そういうことが原因でしょうが、2002(平成14)年12月からのダイオキシン規制強化に間に合わせるために(参照)新築を急いだのだそうです。

 この2002年の規制強化の内容が調べられませんでした。

 また、大規模な施設を作ると用地(10ha)の確保等で工期が4年かかり、規制に間に合わなくなるという理由で東部工場(現宗像清掃工場:宗像市・玄海町)と西部工場(現古賀清掃工場:津屋崎町・福間町・古賀市・新宮町)がそれぞれつくられることになったようです。
 西部工場は当初は福間清掃工場の隣接地に建設する予定でしたが古墳出土のために工期が延びることが予想されて断念したようです。
 そこで4市町が2か所ずつ候補地を持ち寄ってさらに3か所にしぼり、最終選考を経て古賀市の玄望園跡地に決まったようです。
 最終選考の選考基準は以下の通り(以上参照)。


  1. 地形の調査(焼却場の敷地の有効面積確保)

  2. 造成にかかる期間および造成金額

  3. 工事用車両の搬入道路の整備

  4. 環境調査


(続・清掃工場建替え計画について)

 こうして古賀清掃工場は2000(平成12)年11月6日に着工され、2003(平成15)年3月31日に完成し、引渡しが行われました(参照)。

 玄望園は、もともと大規模なみかん畑でした。
 なだらかな傾斜が続いていて、のどかな場所でした。
 1991年頃まで進んでいたテーマパーク「古賀フランス村」建設のために売却され、元町議が経営する市内の不動産会社が大部分を所有していたと言われています。
 もしそれが本当ならば用地取得も容易ですし、なだらかな土地ですから造成も比較的容易でしょう。
 おまけに旧唐津街道(県道)沿いでもあります。
 早く代替の清掃工場を作らなければならない行政関係者にとって、とても魅力的な土地だったのではないかと思います。
 いまだに舞の里住民の一部からは、建設に際して地元住民の意見は無視され続けたという声が聞かれますが、これは行政側が慌てすぎていたからではないかと僕は憶測しています。

 当時は時間がなかったからだと思いますが、結果として残念なことになってしまっています。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀清掃工場(エコロの森) 古賀市 福津市 新宮町 環境 政治 古賀グリーンパーク

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/218-6951d197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。