湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


7月2日、4日に宮地岳線跡地に関する意見交換会!
 久しぶりに奴間健司古賀市議のサイトを見ると、題名のとおりのことが書かれていました。


 担当課である経営企画課によると、跡地の利用については未定である、7月2日と4日に古賀西小と花見小で沿線住民の意見を聞く集まりを開催する、すでに区長には近々回覧が回されることになっているとのことでした。住民の意見を聞きながら今後県・国に対し古賀市として要望していくとのことでした。
 ぬまが、5月8日の市長と語るまちづくりの場で中村市長が跡地について、国道にする、5年から10年以内には開通させたいと説明したことについて、これが市の方針かどうかを確認しました。経営企画課は、それは市の方針ではない、ただ道路としての利用がいいのではないかという意見はあるとのことでした。
 7月2日、4日の意見交換会には沿線住民だけではなく、多くの市民が参加して意見を述べてほしいと思います。
<意見交換会のテーマ>①宮地岳線跡地の土地利用②バスなど代替交通手段③乗合タクシー運行実験④跡地のその他の問題
(07年6月議会論点(4))

 僕個人は跡地は放置するのが一番得だと思っています。恐らく西鉄が一部くらいは住宅を作ってくれて住民が増えることでしょう。
 もし買ったとしても今のところは放置するしかないような気がします。

 恐らく跡地には道路くらいしか作れないと思いますが、山手から来る道路はほとんど国道495号線までしか繋がっていません。それらの道路を繋ぐまではあまり使い物にならないでしょう。
 繋ぐならば、地域全体の将来像を考え直す時間が必要だと思います。
 全体をきちんと計画せずに色々作った結果が、現在の古賀市だと思います。又その轍を踏む気なのかなぁ?
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 西鉄宮地岳線(現貝塚線) 西鉄宮地岳線跡地問題 政治 古賀市

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/258-a5aca907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。