湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


某区役所にて(2)
 昨日の続きですね・・・。

 で、次は古賀市役所に移動です。
 役場(あ、市役所か)に入って案内板を見ていると、昼休みらしく弁当箱をもったおっちゃんが声をかけてきました。
 児童手当はどこですかねと聞くと、窓口を探して係を呼んでくれました。
 係も明るく丁寧で、僕が書類を書いている間に手際よく処理して全く待ちません。

 ちなみに古賀だと昨日の続柄と本籍の記載の場合も助言してくれます。分からない場合は「じゃー書いときましょう。」と適当ですが。

 こうして見ていくと、小規模自治体は職員に仕事の全体像が分かりやすく、仕事もさして多くなく、何より変な対応をすると近所を歩けなくなる(^_^;)ので、接遇という面に関してはうまく改善できる可能性が高いともいます。

 ただし、職員の中でなあなあになってしまって改善ができない危険性もはらんでいると思います。

 大規模自治体は仕事が職員が意識できないほど肥大化してしまっているので、どうも色々なことに無関心になりやすいようです。
 お役所仕事とよく言いますが、よく言えば決められたことをきっちりする。悪く言えば決められたこと以外しない(挨拶も例外ではない)ということなのでしょうか?

 ただし、職員数は多いのですから現場で率先して対応マニュアルや利用者への案内フォーマットを作るという手もあるはずです。

 そういえば、福岡市役所ではDNA運動というのをしていて以前話題になっていました。
 DNA運動とは、「『できる』から始めよう。できない、しない理由から探さない」、「納得できる仕事をしよう。市民の納得を自分の納得に」、「遊び心を忘れずに。ガチガチな考え方や対応でなく、ゆとり、人間らしさ、明るさを持って取り組もう」の頭文字をとった運動らしいです。

 まあ、それができないから運動しているのでしょうが、ここまで浸透していないとは気の毒な気もします。

 某区役所ではどっかの酔っ払ったおじさんも「あいつが失礼な口のきき方をした」と警備員にくだ巻いてました(^_^;)
 その後「日本人が侵略して文化を奪った」と叫んでいたので何かに連れて行かれたのか姿が見えなくなりました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀市 古賀市政 地方自治 政治 合併 福岡市

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント
その緩さが
田舎のいいところでもあり、悪いところでもあり。

昔の市役所や町役場というのは得てしてそんな感じだったんでしょうね。

久留米市はやたらとプライドだけは高いらしく、あまり親切な感じはしませんが、流石に昨日の某区ほどではありませんね。
【2006/11/20 13:13】 URL | やひ@久留米 #MkWzKcno [ 編集]

田舎は田舎で
 田舎の役場は官僚的になりにくいというのは言えるような気がします。

 まあ、その辺が短所にもつながるのでしょうが。
【2006/11/21 02:29】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/26-a6b69224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。