湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


【速報】高千穂鉄道、2008年1月1日で全線廃止へ
 日本経済新聞によると、宮崎県の第3セクター高千穂鉄道が2008年1月1日付で全線廃止を届け出る意向だそうです。
 高千穂鉄道は2005年の台風被害によって営業を休止し、経営を断念していました。
 民間会社の神話高千穂トロッコ鉄道が事業譲渡を受けるべく動いていましたが、対象にならない延岡~槙峰の29kmについては既に廃止届を出しており、今回は休止届を出している槙峰~高千穂の21kmについても廃止届を出すということのようです。


 2005年の台風被害で経営を断念した宮崎県の第三セクター、高千穂鉄道(高千穂町)は28日、同町で株主総会を開き、現在、休止を届け出ている高千穂 ―槙峰間(約20キロ)について08年1月1日付で廃止を届け出ることを明らかにした。同路線の運行再開を目指す民間の新会社、神話高千穂トロッコ鉄道(高千穂町)への鉄道事業の譲渡のめどが立たないため。
 高千穂鉄道社長を務める高千穂町の内倉信吾町長が株主総会で明らかにした。高千穂鉄道は休止届の期間を12月末日まで延長する考えだが、神話高千穂トロッコ鉄道の資金不足などが表面化。同日の総会で当初予定していた神話高千穂トロッコ鉄道への営業権などを譲渡する決議を見送った。
 神話高千穂トロッコ鉄道は当面の運転資金を2億円と試算。5月21日から企業や個人などからの募金活動を始めたが、これまで集まった資金は2000万円余りにとどまっている。
(宮崎県の第3セクター高千穂鉄道、全線廃止へ・6月29日付日本経済新聞)

 ところが、以前書いた記事を読んでみると、どうも2008年1月1日に廃止届を出すというのは以前から言っていたようで、むしろそれまでは待つという状況だったのかと思います。それまでにお金を集めて下さいという話でした。

 言ってみれば何も状況は変わっていないわけで、見出し一つでこんなにびっくりする記事になるものだと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 高千穂線

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/274-eca683ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。