湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


台風トンボ
 台風トンボというのをご存知でしょうか?
 確かあれは2000年の台風6号だったと思いますが、奄美近海で台風が2日間ほど停滞した時がありました(参照)。
 徳之島ではその台風が去った後、島のあちこちでトンボが多数飛んでいるのが目撃されました。
 同じ現象は僕が徳之島にいた2年間の間に何度かありました。
 非常に不思議でしたので、色々な人になぜなのか聞いてみましたが、ほとんどの人がなぜだか知りません。
 わずかに先輩の先生が「普段上空に生息しているトンボが、気圧が低くなったので地表に降りてきた。」と教えてくれましたが、そんな上空に住んでたら何も食べられないのではないかと思います。

 これ、沖縄だけかと思ったら、先日の台風4号の後に福岡県古賀市の我が家の周りでトンボが沢山飛んでいるのが見られました。
 災害伝承データベースで検索すると、愛知県一宮市には「トンボが家の内に入ると台風が吹く」という伝承があり(参照)、徳島県小松島市にも「トンボが群がってたくさん飛んでいると大風」という伝承があるようです(参照)。

 ただ、台風の後のトンボ大量発生の話は沖縄や奄美での目撃例が多いようです。中には台風襲来中の目撃例も・・・(参照)。

 調べてみると、このトンボは「ウスバキトンボ(参照)」というトンボである可能性が高いようで、確かに写真にあるような黄色いトンボでした(で、道端でつぶれているのをよく見るくらい弱かったです)(参照)。
 どうも沖縄ではこのウスバキトンボを「台風トンボ」と呼んでいる(参照)そうで、このトンボが東南アジア方面から気流に乗って沖縄や奄美、三宅島等に飛来してくるのではないかと考えられているようです(参照参照参照)。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 理科

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント
そう言えば…
そうなんだ。知らなかった(^^;
台風の前か後か忘れたが、トンボがやけに多かった日があった。
あれがそうだったのかな?
【2007/07/20 01:32】 URL | 元主幹 #- [ 編集]

昨日も
 昨日もまだウチの庭を沢山飛んでましたよ(^_^;)
 結構まだあちこちで見かけます。
【2007/07/20 02:21】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/297-83cb1f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。