湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


神話高千穂トロッコ鉄道に大口支援者
 面白いサイトを見つけました。Miyocoグループという企業集団のサイトです。
 最初意味が分かりませんでした。
 傘下には美代鉄という鉄道会社もあるそうです。
 これは悪質な(?)架空の鉄道ですが、ある人物が架空の鉄道になりそうだった神話高千穂トロッコ鉄道に救いの手を差し伸べるようです。


神話高千穂トロッコ鉄道に、大口支援金の申し入れがありました。

神話高千穂トロッコ鉄道に大口の支援金を申し入れたのは、世界的な建築家、黒川紀章氏です。
先週、黒川氏が党首を務める共生新党の九州総支部事務局長が、トロッコ鉄道を訪れ支援の意向を伝えました。
支援金の金額は、最終的に決まっていませんが、経営には参加しないということです。
これを受けて、トロッコ鉄道はきょう取締役会を開き、支援金の受け入れを決議しました。
トロッコ鉄道では、近く黒川氏と面談し、正式に協力を依頼します。
(【県内】トロッコ鉄道に大口の支援金・7月30日付テレビ宮崎)

 どうも選挙期間中に寄付を申し出たそうで非常にヤバい話だったようです。
 この記事では金額を明らかにしていませんが、延岡の地元紙夕刊デイリーによると、

 世界的な建築家で共生新党党首の黒川紀章氏から、列車の運行再開を目指している新会社・神話高千穂トロッコ鉄道(興梠亘社長)に、億単位の寄付をするとの打診があった。新会社が一般公募している支援金の目標二億円を一気に達成することにもなり、受け入れを希望。興梠社長らは「黒川氏の支援はいろんな人が高千穂線に目を向けるきっかけになる」と気運の高まりにも期待している。
 黒川氏からの接触は選挙期間中の二十七日。同党九州総支部(兼同県支部)の甲斐幹彦事務局長が高千穂町の観光協会を訪れ、新会社の野田勝典次長に伝達。甲斐事務局長はその場で、新会社が必要としている支援金の不足額や将来的な要望を野田次長に質問した。
 その内容は二十九日に黒川氏へ伝えられ、改めて打診があったとされる。新会社は三十日に臨時取締役会を招集し、寄付の受け入れに異論がないことを確認した。甲斐事務局長によると、黒川氏は国内外を問わず私財を投じての社会貢献に意欲的で、宮崎県では高千穂と青島の発展を望んでいる。
 高千穂については、神武天皇発祥の地で深い思い入れがあり、観光を復活させ、宮崎をモデル地区にして、産業の立て直しを図りたいと話し、その手段として高千穂線の運行再開への経済的支援を希望している-という。
 額面については明らかにしていないが、甲斐事務局長は「二億円は出すと聞いた。運行再開した場合の運転資金についても『必要だろう』と話している」と説明した。寄付に際して経営参画などの見返りは一切求めないという。興梠社長ら取締役は「一日も早く黒川先生のもとを訪問し、高千穂線の将来のビジョンを直接伝え、将来にわたっての支援を求めていきたい」と話している。
 一方、黒川氏の意向を伝えたのが二十七日だったことについて甲斐事務局長は、「黒川党首が一日も早い寄付を望み、現在の支援金募集状況を報告するよう指示されていた。寄付は今回の選挙とは何の関係もない。ただ、(二十七日は)選挙期間中であることを配慮し、あくまでも新会社の要望を尋ねただけ。金銭的な話はしていない」と話している。
(黒川紀章氏が支援へ-トロッコ鉄道・7月31日付夕刊デイリー新聞)

 一気に目標達成しそうな勢いです。てか、このまま全線復活もありえる勢いです。
 また、地元では高千穂線全線復活熱望県民会議という住民団体もできたそうで、また急展開してきました(参照参照新聞記事)。

 まあ、選挙も終わったことだし政治家ではなく建築家としてというか一個人として寄付してくださるのであれば(僕はまったく関係者ではありませんが)ありがたい話です。
 ひょっとして、東国原知事はこういったのを期待して北海道まで見学に行ってテレビに出たのではないですかね?

 黒川氏は福岡銀行本店位しか馴染みがありませんが、たいそうなお金持ちのようです。それでも経営に参加しないが金は出すというのは太っ腹です。
 どのくらい出るのか分かりませんが、期待したいと思います(僕は最低金額も無理層です)。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 高千穂線

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/318-9984dfd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。