湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


赤間駅北口再開発始まる
 赤間駅北口の再開発が始まったそうです。


 宗像市のJR赤間駅北口を中心にした土地区画整理の第1期工事が31日、着工した。総事業費は約54億円が見込まれ、うち31億円は合併特例債を初めて利用する。事業の終了は16年3月の予定。
 対象地域は赤間駅前1、2の一部で同駅の北口を中心にした東西約400メートル、南北約100メートル内の約3・6ヘクタール。主な公共施設は赤間駅北口駅前広場5000平方メートル、街区公園1080平方メートルで、総延長約1キロの道路(幅4~9メートル)を設ける。
 地権者は49社・人。最大の所有者は市の約6000平方メートル。次いでJR九州3000平方メートル、個人2000平方メートルなど。第1期の対象は約1・8ヘクタール。街区公園997平方メートルや延長496メートルの道路などを整備。完成は08年3月の予定。事業費約2億800万円。
 JR赤間駅の年間利用客は約800万人でJR九州管内で12番目に多い。駅前北口は老朽化した木造住宅と店舗が密集し、最近は商業地としての機能が低下。さらに駅を挟んで南北に大型商業施設が進出、苦戦している。
 31日の安全祈願祭には関係者25人が参加し、谷井博美市長が刈り初めをした。谷井市長は「高度な土地利用による店舗や住宅が建ち並ぶ中心市街地としての活気あるまちづくりを目指す」とあいさつした。【中原剛】
〔福岡都市圏版〕
(JR赤間駅区画整理事業:第1期工事が着工 北口中心に広場や公園--宗像 /福岡・2007年8月1日付毎日新聞)

 福津市ではJR福間駅の駅舎改装、西口駅前広場等の整備と共に都市再生機構を施行者として福間駅東土地区画整備事業も進められています(参照)。
 また、新宮町では沖田土地区画整理事業(参照)として新しくできる上府駅(仮称)を中心とした街づくりが進んでいます。

 以前福津市の市議が話していましたが、福津市民が買い物する際、食料品以外は市外で買い物する人が多いそうです。それを何とかするためにも再開発地域に大型店舗をというのがその方の主張でした。
 しかし、単に大型店舗を作るだけではどうしようもありません。そこで売っている食料品が福津市のものでなければ、福津で買い物しているように見えても福津に入る収入は今より減ってしまうでしょう。

 【鳥取】「ゲゲゲの鬼太郎」の水木しげるさん(境港市出身)や、「名探偵コナン」の青山剛昌さん(北栄町出身)など、県出身の漫画家やアニメ製作者らを紹介するガイドマップ「とっとりまんが王国 漫画ロケ地ガイド」が完成した。鳥取のPRや観光振興に結び付けようと、県出身漫画家らの紹介と、作品で描かれた県内の風景などを掲載。製作した県は「漫画をきっかけにたくさんの人に鳥取へ来てもらえたら」としている。【田辺佑介】

 県内出身者では、水木さんや青山さんの他にも、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の制作会社「ガイナックス」を立ち上げたアニメ制作者の赤井孝美さん(米子市)、倉吉市が舞台の漫画「遥かな町へ」の谷口ジローさん(鳥取市)などがいる。また、「タッチ」(あだち充)では鳥取市の市民体育館や袋川河川敷が描かれ、「ハチミツとクローバー」(羽海野チカ)でも鳥取砂丘や仁風閣が登場するなど、多くの人気漫画の舞台になっている。
 県は、県立図書館の蔵書を中心とした05年の同館の企画展「とっとりまんが王国」の内容を、06、07年度事業で65万円かけてマップ化。出版社とも著作権などについての交渉を重ね、14作品から鳥取にゆかりのある計36シーンを掲載した。県出身の漫画家ら15人の経歴や主な作品についても紹介している。
 A2判八つ折りで、県内の観光関係機関や市町村役場、県の東京・大阪事務所などで、無料で配布している。10月には東京・秋葉原で開催されるイベントでも、マップの内容をパネルにして展示する予定。問い合わせは県観光課(0857・26・7238)。
(掘り出しニュース:鬼太郎にコナンに… 豪華“まんが王国”・2007年8月1日付毎日新聞)

 鳥取県のように有名な漫画家を輩出していなくても、地域の魅力は地域にあるはずです。まずはそれを探してみるのも悪くないのではないでしょうか?
 このままでは、香椎から先がみんな似たような駅になってしまい、駅前もみんな似たり寄ったりになってしまいそうな気がします。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : JR九州鹿児島本線 宗像市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/323-85156fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。