湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


宇垣特攻
 無料のウイルス対策ソフトのAVG Anti-Virus Free Editionの日本語版ができたそうです。ありがたいことです。

 守るといえば、先の大戦では多くの方が国を守るために尊い犠牲を払われました。
 中でも特別攻撃隊(特攻隊・参照参照)の皆さんは、現在でも映画等で取り上げられる等特異な位置を占めています。僕も鹿児島在住時は何度か知覧特攻平和会館に足を運ばせていただきました。
 さて、例の敗戦を昭和天皇が国民に知らせた玉音放送の後に飛び立った特攻機があったそうです。その中のお一人の親族である吉田紗知さんが、この度「8月15日の特攻隊員」という本を上梓されたのだそうです(参照参照参照参照)。
 その件は指揮した方の名前を取って「宇垣特攻」と呼ばれているそうですが、これが結構謎が多いのだそうです。
 指揮した宇垣纏(まとめ)中将は第五航空艦隊司令長官で、中津留達雄大尉以下11機22名もの部下が従ったもののようです(参照参照参照)。
 この特攻隊(正規のものではないとされているようですが)は8月15日の午後に出撃したとされているようですが、一部には8月16日に出撃したと考える方がつじつまが合うとしている説もあるようです(参照)。

 正直、今の僕たちにとって特別攻撃隊というのは理解不可能です。普通に戦術として間違っていると思います。
 ただ、そのように自分の命を投げ出してまでこの国を守ろうとして方々がいたことはありがたいことだと思いますし、その方々の純粋な思いを生かしていかなければならないと思います。

 この国がいつまでも守るに値する国であることを願います。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 歴史

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/329-46f31ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。