湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


古賀市乗合タクシー運行実験で初の協議会
 先日電車に乗っていたら、ルービックキューブをやっている若者がいました。多分まだ20前後でしょう。メガネをかけて髪を後ろで束ねている男の子です。
 すごい勢いでカチャカチャやっているので測ってみたら、およそ30秒で完成させていました。スゴイ!
 隣にいた女子高生もびっくりしていました。

 と、久しぶり女子高生ネタをまじえた所で本題。

 元主幹さんのブログで、古賀市乗合タクシー実験運行事業(関連記事実施要綱)について、「第1回古賀市地域公共交通会議」というものが開かれたと書かれていました(参照)。
 で、元ネタの奴間健司古賀市議会議員のサイトを見てみました。
 と、その前におさらいしておきますが、この事業は2007年3月議会から話題になっていたようです。

 しかし、中村市長が市政方針に上げられた予算案として示されている政策、これは私、古賀市民の願いにこたえているとは考えません。反していると考えています。西鉄宮地岳線の廃止に伴う交通困難地域への乗り合いタクシー実験運行事業委託630万円、これは千鳥駅から鹿部までの実験コースを運行されるということ。これについては私、やっていただくことを否定はいたしません。しかし、市民の願いは今交通の便の悪いところに、コミュニティバスを運行してほしい。西鉄バスの運行の便数が少ないところに、そして不便なところを何とかしてほしいという願いです。これと同時にグリーンパーク行きの西鉄バスの補助金660万円、これと併せても本当に有効な使い方と考えるか、このことは私、大きな疑問だと考えます。まず、有効な使い方とはいえないという点。
(恭子の議会報告内場恭子古賀市議会議員)

 2007年6月1日に開設されたページですが、ちゃんと3月議会から報告されています(^_^;)
 奴間市議のサイトによると、運行経費は1日に2万6250円。運賃収入は1日45人利用するとして1日9000円を見込んでいたようです。
 で、1年で経費が958万1250円、収入が328万5000円を見込んでおり、630万円の補助で何とかなるという計算だったようです(参照)。
 このページを見ると、「西鉄宮地岳線の一部廃止に対する対策として実施された」ようですね。

 で、ふたを開けてみるとあまりの利用者の少なさに6月議会の総務委員会でも話題になったようです。

 担当課である経営企画課によると、4月が139人、5月が259人という利用状況でした。一日平均では4月が4.6人、5月が8.4人で、一便あたりでは4月が0.46人、5月が0.84人という結果です。
 夏ころにバス運行に関する協議会を開催し、活用策を模索するとのことでした。
 今後の利用状況を見守りたいと思いますが、やはり市内循環コミュニティバスの運行こそが多くの市民が求めている事業です。
 市は、「この実験運行の結果を踏まえ、今後の運行内容を決定する」としていますが、市内循環コミュニティバスの運行の道を閉ざすことになってはならないと思います。
(2007年度古賀市新規事業の一つ乗合タクシー実験運行事業、一日平均利用者4.6人~8.4人・奴間市議)

 ありゃ。思ったより書きすぎました。以下次号。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀市 政治 西鉄宮地岳線(現貝塚線) 古賀市ミニバス

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/354-4737cd41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。