湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


神話高千穂トロッコ鉄道株式会社存続へ
 先日お伝えしたとおり、神話高千穂トロッコ鉄道株式会社に対し、大株主の高千穂町観光協会が清算を求めていたという件の続報です。
 どうやら会社清算をせず、存続させることが決まったようです。

 まずは神話高千穂トロッコ鉄道株式会社のコメントです。

平成19年12月10日午前11時から臨時株主総会が行われました。
ただいま正確な情報を作成中です。マスコミ関係の情報に惑わされないようにしてください。
( [お知らせ] 臨時株主総会が行われました・12月10日付)

 惑わされていたのは僕です。

 では、そのマスコミ情報を見てみましょう。

 神話高千穂トロッコ鉄道社(興梠亘社長)は10日、臨時の取締役会と株主総会を開催し、最大出資者の高千穂町観光協会の資本からの撤退を承認、興梠社長ら経営陣は鉄道事業法に基づく国土交通省の認可取得を断念する意向を表明した。これにより、高千穂線全線の廃線が確定した。興梠社長は近く退任する見通し。
 一方で、会社清算はせず経営を存続させる方針も決定。今後は来年1月に開く取締役会で役員構成を一新し、観光特化を含めた運行再開を目指す。
 取締役会と株主総会は、資本金(5220万円)の61パーセントを出資する同町観光協会から資本の引き揚げと会社清算の通告を受け開催。同町商工会など12団体個人も同協会に同調して撤退する意向で、計2298株(4596万円)の資本からの撤退が了承された。
 株主総会後の記者会見で興梠社長らは「今の資金繰りや資金計画では、国交省から認可は受けられない」として、鉄道事業法に基づく運行再開を断念する意向を表明した。
 高千穂線をめぐっては、槙峰-延岡間(29.1キロ)の廃線が9月に確定。12月26日まで休止期限が延長されていた高千穂-槙峰間(20.9キロ)もトロッコ社の認可断念で、全線廃線が確定的になった。
 一方、取締役会で「今後も再開に向け努力したい」との意見もあり、出資者としてとどまる株主や増資で会社は存続させる方向でまとまった。県内外から寄せられた約3800万円の支援金については、希望に応じて返還することで確認した。
(高千穂線の廃線確定 会社存続し再開目指す・宮崎日日新聞)

 つまり、高千穂町観光協会や高千穂町商工会が資本を引き上げたということですね。

 高千穂鉄道株式会社は、休止届の期限が切れる12月27日以降に廃止届を提出する見込みだそうで、それから廃線確定までの1年間の間に再開のめどをつけたいというのがトロッコ鉄道の考え方だそうです(参照)。
 確かに廃止以前に引き継いだ方が楽でしょうが、廃線確定した後でも復活できないことはないと思います。
 ただそうなると、関係者は終わりなき活動を余儀なくされるわけで、大変だろうと思います。

 現在宮地岳線の跡地は完膚なきまでに叩き潰されています(少なくとも2ヶ所では、線路の下の枕木の下の砂利の下の路盤まで崩されています)。
 一説によると、施設が残っていれば新しい鉄道会社を作って宮地岳線跡に鉄道を通すのはそれほど難しくないからなのだそうです。
 あくまで法的にはというお話らしいのですが。

 そう考えると、存続運動はいつまでも続けられます。

 それに、観光協会や商工会などの公的な団体のバックアップを失った以上、資金集めもこれまで以上に困難になるでしょう。
 厳しい・・・。と思います。

 何はともあれ、まだまだやるみたいです。無責任かもしれませんが、頑張ってください。
 何もできませんが、応援だけはします。

 と言ってもここでうだうだ書くくらいしかできないのですが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 高千穂線

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/411-e074797c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。