湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


マンション建設反対の看板を撤去しろ!
 面白いニュースがありました。
 北九州市の建設会社が、自社の販売するマンションが2割しか売れていないのは、周辺住民が反対運動をしているからだと主張しているそうです。
 で、反対看板の撤去やらブログの閉鎖を求める仮処分を申請したそうです。


完成したマンションが売れないのは、周辺住民が反対運動を続けているからだとして、マンション業者が、反対運動の看板やのぼりの撤去を求める仮処分を申し立てていることが分かりました。
北九州市の泰平建設は今年8月、小倉北区足立に6階建てのマンションを完成させました。
しかし、分譲できたのは110戸のうち2割程度で、泰平建設は、マンション建設に反対する周辺住民が設置した過激な看板やブログの書き込みが、売り上げ不振の原因だとして撤去を求める仮処分を申請しました。
泰平建設は、「看板やブログは常識を超える内容で、被害は1億6000万円を超えている」としています。
これに対し周辺住民は、「看板は自宅の敷地内にあり、法の許す範囲内で主張してきた」と反論していて、建築紛争などに関わる市民団体はきょう、地裁小倉支部に対し、「表現の自由の侵害だ」として仮処分申請を認めないよう要望しました。
マンション建設をめぐり、業者が反対運動への規制を求めるのは全国的にも珍しく、司法の判断が注目されます。
(「分譲不振は反対運動のせい」・12月25日RKB毎日)


なぜ仮処分申請なのか・・・??

 多分、このニュースを見た人の多くがブログを検索したんじゃないかと思います。
 で、何人かはブログに書くんじゃないでしょうか?
 販売会社にしてみればやぶへびです。
 理解に苦しむ行動です。

反対運動のブログ

 で、やっぱり僕も検索してみました。
 まずは「泰平建設マンション・サンライフ足立公園建設反対!@北九州足立」。
 このブログがどうやら中心のようで、写真も多くて文字のレイアウトにも結構インパクトがあります。
 12月19日に最終更新したようで、まだまだ頑張っているようです。

 どうやら以前は「泰平建設巨大マンション建設反対!@北九州足立」という名前だったようですが、きちんとマンション名をブログタイトルに載せるあたりはさすがです。
 googleで「サンライフ足立公園」と入力すると、このブログがトップに出てきます(^_^;)

 次に「泰平建設サンライフ足立公園なんていらない!」。
 こちらは若干落ち着いた感じです。
 こちらも12月15日に最終更新しているようでまだまだアクティブです。

 最後は「サンライフ足立公園反対!」。
 こちらは8月30日開設で10月19日最終更新ですが、一応アクティブみたいですね。

ブログは複数作るのが吉なのか?

 こうやってブログがいくつもあることで、公式サイトよりも目立つ結果になっているのではないかと思います。
 公式サイトを探している人は、ついでに反対運動のサイトも見るでしょう。

 こういう点は、古賀市の清掃工場に反対している方々も取り入れるべきではないかと個人的には思います。

 で、マンションの建設予定地が元々レンコン畑で掘り起こすと汚泥が出てくることや、湧水が多く工事中はポンプでかき出していたことや、分譲会社社員が自分の会社を金儲け主義だと言っていたことなどを見てしまうわけです。
 しかも写真入りで。

住民との話し合いと情報公開を

 正直、隣との間に余裕をもって建てたマンションなど、あまり見たことがありません。
 でも、大方の地域住民はいつの間にか反対運動をやめます。

 それはまあ、あきらめるというのも補償があるというのもあるでしょうが、やはりきちんと販売会社が地域住民と話をするからではないかと思います。

 そうでない場合もありますが、そうなると反対運動は反対感情になってさらに厄介になってしまいます。

 僕は自宅の近くにマンションができると聞いたときも反対しませんでしたし、自分だって素晴らしい花見松原を切り開いて家を建てているのだからある程度は五十歩百歩だと思っています。
 でも、ブログの記載だけを読んだ限りでは、ここの住民に同情せざるを得ません。
 どうもきちんと説明をするという姿勢が販売会社に欠けていたのではないかという感じがします。
 とりあえず販売会社は地域住民と真摯に話し合ってはいかがだろうかと思います。
 それと、会社のサイトに仮処分申請を行ったニュースリリースでも載せて、自分たちの考えを書いたほうが良いと思いますよ。

おまけ

 福岡県内で近所にマンション建設計画があって戸惑っている方は福岡・住環境を守る会というのがあるようです。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 社会 環境

テーマ:■*福岡県 北九州市*■ - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント
北九州のぼり撤去裁判・・・業者完敗!!
http://grancity.blog99.fc2.com/?no=45

日本中で、理不尽なマンション建設にNO!の声が上がっています。
皆、「やむにやまれぬ思い」から、立ち上がって、
のぼりを上げ、看板を立てているのです。
普通の市民が、話し合おうとしない大企業に環境破壊はNO!
と意思表示する数少ない手段なのです。
当然の結果ですが、「表現の自由」が守られたと思います。
【2008/08/05 00:58】 URL | 断固反対!!のぼりと看板 #xPy6jVsQ [ 編集]

却下ですか
そうみたいですね。
とりあえずおめでとうございます。

http://plaza.rakuten.co.jp/mamipon/diary/200807280000/
【2008/08/06 12:47】 URL | 兼梨騒也(仮称) #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/423-963d5167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。