湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


十大ニュース2007
 今年最後ということで、昨年一昨年その昔そのまた昔そのまたまた昔同様、各新聞社サイトから今年の十大ニュースを拾い上げてみましょう。

 まず、朝日新聞。今年はアスパラクラブ会員を対象にした投票で2007年年間ニュースランキングを発表しています(参照)。
 ところが今ひとつ順位がよく分かりません。

 次に、共同通信
 遂に47NEWSに完全移行したのか、十大ニュースが見つかりません。

 共同通信は、2006年2005年の分はまだ残しています。
 ただ、2004年2003年2002年の分が見当たらなくなったのは残念です。
 移転したのかな?

 共同通信は加盟新聞社、テレビ・ラジオ契約社の合同投票で選んでいたのでなかなか硬派でよかったんですがねぇ。

 続いて、産経新聞
 今年はMSN産経ニュースに衣替えしています。
 去年同様ニュースランキングでユニークな結果が出ています。

  1. 消えた半ズボン少年 「わんぱく」より「かっこよさ」 ママの好み変化

  2. シベリアに黄色い雪 排ガス? 砂? 健康被害も

  3. “裸”演出に抗議の電話 紅白歌合戦

  4. NHK会長、年頭から謝罪 紅白“裸”ダンスで

  5. 亀田にブーイングの嵐、これがボクシングなのか

  6. 残念!は封印! 波田陽区、挙式で妻を初披露

  7. OZMA“裸”ダンス問題 教育再生会議でも議題に

  8. 「切腹は亀田家のこと」 金平協栄ジム会長が語る

  9. 亀田、最後は自暴自棄…投げ技で減点3も

  10. ラッシュ対策は「逆転の発想」



 続いて日本経済新聞は、今年も見つかりませんでした。
 毎日新聞は、読者からの投票を受付中です(参照)。
 何でも2007年12月20日~2008年1月8日までの期間にYahoo! JAPANの年末年始特集ページで実施するそうです。
 msnと別れたと思ったら、今度はYahooかよ!

 最後に、読売新聞
 今年はニュースランキング2007と題してアクセスランキングを公表しているようです。

  1. 史上最小の北極海海氷、上空1万メートルから機長撮影

  2. 松岡農相が自殺、議員宿舎で首つり

  3. 「負けないで」など名曲残し、ZARD坂井泉水さんが急死

  4. 亀田大毅の出場資格停止、JBCが処分方針

  5. 松岡農相の遺書見つかる…議員宿舎で

  6. 松岡農相、先週末に国対委員長へ謝罪「心配かけた」

  7. 地元支持者ら絶句、「余りにスキャンダルが多く…」

  8. 自民代議士会、首相退陣促す意見相次ぐ

  9. 長嶋亜希子さんが死去…巨人軍終身名誉監督の妻

  10. 台風9号、栃木県を北上中…多摩川や荒川など危険水位に


 ちなみに2006年2007年もまだありました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/424-3d931871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。