湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


ワンマイルが宮地岳線のモ5、モ9を模型化
 西鉄は今年で創立100周年だそうでおめでとうございます。

今年はもう一つ福岡にとって、大きなメモリアルイヤーです。
西鉄が今年の秋、創立100周年を迎えるんです。
今年は大きな変化がありそうです。
西鉄は今年(秋)創立100周年を迎えます。
しかし、記念すべき新年は、運輸事業者の業績に打撃を与える原油高で幕開けしました。
西鉄は、新春にどんな100年目の誓いを立てたのでしょうか。
西日本鉄道の前身「九州電気軌道」は明治41年・1908年に創立されました。
この秋に100周年を迎える西鉄にとって、2008年は厳しい幕開けとなりました。
NYの原油先物相場が急騰し、史上初めて1バレル=100ドルに達したのです。
西鉄にとって、軽油が1円上昇すれば、グループ全体の経費は6400万円増加すると試算しています。
原油価格が上昇し始めたこの2年半で、計16億円以上のコスト増となって経営を圧迫する事態になっています。
西鉄貝塚乗務所1月5日(土)厳しい経営環境で迎えた年始。
社長は、例年通りバスや電車の乗務所を視察し安全運行の徹底を再確認しました。
ICカード開発室一方、100年目の最大のチャレンジとしてはこの春、導入予定のICカードが挙げられます。
電車の改札機やバス料金箱のモデル機でも繰り返しテストが行われています。
ICカードは機械にかざすだけで、バス、電車運賃を精算できるだけでなく商業施設の電子マネーとして利用できます。
西鉄電車は今年、最高速度(時速100キロ)を1割上げるスピード化が予定されています。
これにより天神~大牟田間が1時間を切ります。
(天神・大牟田間で4分短縮投資額14億円)
西鉄バスは33年ぶりに車体のカラーとデザインが刷新されます。
(新造バスから順次来年度中におよそ150台)
原油高、株価の下落という波乱含みの環境の中で幕開けした100周年ですが、西鉄は、これまでの歩みを地域に還元する1年にしたいと決意を新たにしています。
(創立100周年迎える西鉄・2008年1月9日付RKB毎日)


 ちなみにRKB毎日放送の大株主には西鉄も・・・。

 その西鉄の歴史の中で微妙に冷遇されている宮地岳線の旧型車両を福岡の模型メーカーワンマイルが模型化するそうです。

 発売されるのは博多湾鉄道汽が1929年の宮地岳線電化時に日本車輌で新製したモ5とモ9(モ1形)です。
 両車とも1981年12月1日には廃車になっています。

 宮地岳線の車両は、キッチンというところから博多湾のデハ4(後の宮地岳線モ4)、モ5、モ9が素材として販売されているだけのようです(参照関連記事)。
 価格は各3780円。この他に「床下、台車、パンタ、ライト、ベンチレーター他が必要」だそうで、当然動かすにはモーター等も別途必要です。
 金属でできているので組み立てるのも面倒ですが、その部品を探すのも結構面倒です。
 塗装済み完成品としてというより鉄道模型として発売されるのは初めてなのではないでしょうか?
 素材はエッチング。金属板を特殊な薬品で一部腐食させる技法ですよね。で、動力はタカラトミー子会社製の鉄道コレクション15m動力を使用しているそうです。
 で、西鉄旧塗装純正塗料を使用しているそうです。さすが金属製。

 そして価格は各21000円。

 高い・・・。

 ワンマイルのてっしい氏のブログによると、この製品には前述のキッチンの素材を使用しているそうです(参照)。
 ブログによると、「モ4~9型の更新前、更新後のあわせて30両を1月末目標で製作中」だそうですから、更新前後で各15両ずつなんですかね。

 という事は、品切れだったモ9(025H3)が再び売り出されるのも近いのかなぁ。
 それともデハ4(025H2)が更新前で、モ5(025H4)が更新後なのかな。

 手作りなので、このような値段になるのは仕方ないんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 鉄道模型 西鉄宮地岳線(現貝塚線) 西日本鉄道 nimoca(ニモカ)

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/429-c8e3747e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。