湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


福岡近郊区間旅行記(桂川~新飯塚~田川後藤寺~西小倉編)
 どうも都築総合学園グループねたを書くと支持があがるようですね。
 でもネタもないので以前書いた旅行の続きです。

桂川~新飯塚

 さて、桂川に11時13分に着いたのですが、乗り換える11時16分発の折尾行きが駅に近づいてきています。
 急いで乗り換えると、電車はすぐに発車しました。
 ホームを見ると、売店らしきものがあるのが見えます。この旅行は、駅の外に出られないのでホームの売店は貴重な存在なのです。
 しまったしくじったと思いましたがあとの祭り。電車は一路後藤寺線との分岐駅、新飯塚に向かいます。
 新飯塚には11時26分に着きました。
 新飯塚発は11時45分なのでかなり時間があります。
 こんなことなら桂川で時間をつぶしてもよかったのでしょうが、新飯塚のほうがどう考えても大きな駅なのでこちらの方が有利だろうと思っていました。
 もちろんホームに売店は見当たりません。

新飯塚~田川後藤寺

 売店はありませんでしたが、パークアンドライド用の駐車場がありました。
新飯塚駅のパークアンドライド駐車場

 後藤寺線は1時間に1本しか電車が来ません。どうせお客も少ないだろうと思っていたら、ホームにどんどん人が集まってきます。
 旅行帰りか帰省でしょうか、お土産の箱をいくつも袋に入れているおじいさんもいましたし、老夫婦もいました。若いカップルもいましたし、お母さん一人で3人の子どもを抱えた若いお母さんもいました。
 やってきたのは原田から桂川まで乗ったのと同じキハ31。半分が特急のように前を向いているシート、もう半分が宮地岳線のように窓際に沿ったシートです。
 結構にぎやかですが、立っている人はいません。僕たちは窓際に沿ったシートの一番後ろに陣取りました。

 前向きシートは狭いので、子どもを抱くのにはちょっと窮屈だったのです。

 車窓はのどかな田園風景が広がっていましたが、徐々にちょっとした山の中に入っていきました。ゴルフ場もありました。
 これは「日本一ゴルフ場が近い駅」は現在ここかもなぁと思いながら乗っていると、いきなりセメント工場がありました。
船尾駅を取り囲むセメント工場

 人気がないのでちょっと怖いです。
 電車は再び田園の中を抜け、街に入り、12時6分に田川後藤寺駅に到着しました。
田川後藤寺駅でキハ31を写す

 田川後藤寺駅は結構大きな駅で、後藤寺線のほかに北九州と日田を結ぶ日田彦山線と第3セクターの平成筑豊鉄道の糸田線が乗り入れています。

田川後藤寺~西小倉

 田川後藤寺からは日田彦山線に乗り換えて西小倉を目指します。
 12時9分の小倉行きに乗ってに田川後藤寺駅を出発し、12時13分には隣の田川伊田駅に到着です。
 こちらは平成筑豊鉄道の伊田線と田川線が乗り入れている駅です。
田川伊田駅での平成筑豊鉄道

 田川市を離れて小倉に向かう電車ですが、頂上がテーブル状に削られた山の横を通ります。
セメント工場の向こうの香春岳

 セメント工場の向こうに見えるのがその山で、名前は香春岳。平べったい頂上の所々が白くなっているのでも分かるとおり、石灰岩でできています。
 その石灰岩でセメントを作っているのが手前の工場です。

 この工場は「日本セメント香春工場」と書かれていますが、1998年10月1日に日本セメントは秩父小野田と合併して太平洋セメントになっています。

 それからしばらく走っていましたが、妙なことに気がつきました。
 家の敷地内や農地の端に柑橘系の実が生っている木が結構あるのですが、明らかに収穫して良さそうなのに取られないものがたくさん見られました。
 あれは取ろうという人がいなくなってしまったのでしょうか。それとも取ろうという意欲がなくなってしまったのでしょうか?

 そうこういっているうちに電車は北九州市に入り、13時に西小倉に到着しました(つづく)。
西小倉駅
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : JR九州筑豊本線 JR九州後藤寺線 JR九州日田彦山線

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/430-f7f8dbbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。