湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


車椅子対応バス
 これも結構塩漬けにしていました・・・。
 名古屋市中川区役所の民生こども課保護係主事(45)が、自分が担当する生活保護受給女性(36)にわいせつ行為をしたとして逮捕されたそうです(参照)。

 それとはまったく関係なく、車椅子対応バスの話です。先日、車椅子マークの付いたバスに乗る機会がありました。

 車椅子マークが付いていたので油断をしていると、いきなり入口に段差があります。
 こんなんでいいのかと思ってびっくりしていると、入口の真ん中の手すりがありません。よく見ると、「ワンステップバス」と書いてあります。
 なるほど段は1段ありますが、それを上がればスロープになっています。
 入口近くに跳ね上げ式の椅子があり、どうやらこの椅子を跳ね上げて車椅子スペースにしようということでしょう。
 ただ、出口は普通のバスと同じくらいの幅で、どう考えても車椅子が通れそうにありません。

 思うに、車椅子の方は運転士か他の乗客の手を借りて入口から乗り、降りるときも誰かに補助されつつ入口から降りるという形式なのでしょう。

 西鉄の名誉のために付け加えますが、一応ノンステップバスも走っているようです。


 知人の999さんもこの件に付いて書かれているようです(参照)が、車椅子はまだ考慮されている方だと思います(参照参照参照)。

 以前も書きましたが、バスの仕組みもさることながら、運転士さんや他の乗客の意識も重要だと思います。
 そうでなければ、どんな人でも気軽に乗れるバスは実現しないのではないかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : バス 西鉄

テーマ:バリアフリー、ユニバーサルデザイン - ジャンル:福祉・ボランティア


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/431-a421d141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。