湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


福岡近郊区間旅行記(西小倉~福間~千鳥編)
 いい加減しつこいですが、正月の行動記録の続きです(前回)。
 久しぶりにJR福間駅のホームに立ちました。

西小倉出発

西小倉の大型商業施設

 まずは西小倉から出発です。
 西小倉は近くに大型商業施設ができたからか思ったより乗降客が多かったです。
 そういや小倉玉屋なんてのもあった気がしますが・・・。

 ともかくこの駅を13時18分の荒尾行き快速に乗って出発しました。

 途中、折尾を過ぎると赤間まで止まらないので車掌さんが回ってきました。
 切符を見て目を白黒させていましたが、あ~あ~と言って切符を返してくれました。

福間駅

 目的地は千鳥ですが、快速は千鳥に止まらないので福間で降ります。
 福間駅裏には広い田んぼがあってとても景色がよかったのですが、現在造成が進んでいます。
 再開発で空き地になっている福間駅裏

 福間駅のホームはかなり広く、できた当時かなり重要な駅だったのだろうと思わせる作りです。
福間駅の広いホーム

 駅の建物もホームをつなぐ橋も木造です。
福間駅舎遠景(裏)

福間駅舎(裏)

 ちなみにこの橋は明治44年に当時の鉄道省によって作られたものだそうで、その銘が柱に残っています。
福間駅跨線橋の「明治四十四年 鉄道院」の銘

 14時9分に二日市行きの普通が来たので乗って、14時12分に千鳥に着きました。

 時間超過とかで自動改札でとめられましたが、また駅員さんに事情を説明するとあ~と言って通してくれました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : JR九州鹿児島本線 歴史的建造物

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
あ~あ~
高校のとき、これをやろうとは思ったことがあるんですが、度胸がなくて出来ませんでした(笑)
知ってはいたんですけどね、大都市近郊区間制度。
[福]のマークが駅名標についているエリアですよね。
筑肥線が博多までつながっていた頃は筑肥線の今宿までそのエリアだったらしいですが、流石に地下鉄でしかつながっていないので、現在では筑肥線は外されてますね。
【2008/01/15 22:00】 URL | やひ@肥後熊本 #ADR/QmPY [ 編集]

僕は中学時代に(^^;)
 「福」が付いているのは切符に「福岡市内」と書いているときの福岡市内の駅では?
 帰省のときに何度も「福」マークの筑前新宮(福岡市内)と無印の古賀の間の運賃を清算したから間違いない。
 近郊区間はもっと広いですよ。
 中学時代によく暇つぶしで乗っていたから間違いない(^^;)

 しかし、可処分所得が中学時代とあまり変わらないのが悲しいぞぅ。
【2008/01/16 00:23】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/436-475fd0c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。