湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


2010年に特別支援学校高等部が古賀市に
 古賀市議会の奴間健司(ぬまけんじ)議員のホームページによると、2010年に古賀市に特別支援学校の高等部が設置されるそうです。
 これまで、地域の障害児をもつ保護者をはじめとして要望してきた成果ですね。

古賀市内に特別支援学校高等部が


 1月30日の福岡県教育委員会に特別支援学校整備計画が報告されました。
 その中で、念願の養護学校高等部が2010年に古賀市で開校することが明らかになりました。
 この計画によると、知的障害と病弱の小学生、中学生を北筑前養護学校に統合し、現在の古賀養護学校を養護学校高等部とするというものです。この二つの学校を一体的に整備するとのことです。
 長年の要望であり、古賀市議会でも請願を採択してきました。2年後の開校が決まったことは本当に良かったと思います。
(念願の養護学校高等部、2010年に古賀市で開校・現在の古賀養護学校に設置が決まる・北筑前養護学校と古賀養護を一体的に整備・2008年1月30日)

 つまりは現在の知的障害児の特別支援学校である福岡県立北筑前養護学校と、病弱児の特別支援学校である福岡県立古賀養護学校を北筑前に統合した上で、古賀養護学校(恐らく東校舎であろうと思われる)に高等部を設置するということでしょうね。

 古賀養護学校には東校舎のほかに独立行政法人国立病院機構福岡東医療センター内の西校舎といずみ病棟内での訪問教育がありますが、これはもちろん存続するんですよねぇ???
 まあ、病院を借用しているだけですからなくなるわけはないと思いますが。


それだけでは先延ばしに過ぎない

 ただ、これで終わりではありません。
 いくら上の学校を作っても、子どもはやがて大人になります。
 大人になっても地域で暮らせるようにならなければ、単に先延ばしに過ぎません。

 以前、古賀市議の方と話をしていたときに、古賀市にもグループホームがほしいねという話になりました。
 市議は既に保護者のグループと勉強会を行っていると話をしていました。
 僕も資料を手に入れたのでまた話をしようと思っていたのですが、お互いに忙しくてなかなか時間が取れませんでした。
 ところが先の選挙でその市議は落選。それでもグループホームについては頑張っていくと言っていましたが、なかなか厳しそうです。

 古賀市には工場が沢山あり、うまく協力できれば障害者がずっと地域で生活できるようにすることが可能なのではないかと思います。

 誰もが仕事に困っている昨今では難しい部分もありますが。


障害者が出て行くことは、自治体にとって損失

 古賀市に住民票がある障害者が福岡市のグループホームに住んで福岡市の作業所に通ったとします。
 グループホームや作業所に支払われる報酬は、古賀市経由で支払われます。
 国の予算とはいえ、古賀市内のグループホームや作業所を使えば古賀市内に落ちるお金なのです。
 報酬の多くの部分は人件費に消えますが、結局はよその自治体の雇用を増やしていることになっているわけです。
 障害者が地域を捨てることは、実は結構な損失なのです。

 実際は、グループホームや作業所に自治体独自の補助金を出してもらわないとやっていけませんが(^_^;)
 その辺は秘密ということで。
 なお、こういう補助金を出すといいのではないかというアイデアもありますので、票をもう少し上乗せしたい議員の方はご連絡ください(^_^;)


【2008年2月1日追加】

 西日本新聞にも出ていました(参照)。どうやら高等部は知的障害のみが対象のようです。

【2014年12月3日追加】

 整備計画では北筑前特別支援学校になっていましたが、実際の名称は古賀特別支援学校になったようです。
 北筑前養護学校の開校は恐らく1981(昭和56)年(参照)。古賀養護学校の開校は1974(昭和49)年なので(参照)、歴史が古い方に合わせたという事でしょうか。
 僕が初めてボランティアに行った学校の名前が消えてしまったのは、ちょっと寂しいですね(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀市 政治 福祉 教育

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/447-49ac95ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。