湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


taspo(タスポ)作りました
 先日、博多駅でキャンペーンをしていたので写真をとってもらってtaspo(タスポ)を作りました。
 タスポは、社団法人日本たばこ協会全国たばこ販売協同組合連合会日本自動販売機工業会が運営主体となっているタバコ自動販売機用成人識別ICカードです。

 日本たばこ協会の正会員は日本たばこ産業フィリップモリスジャパン、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンの3社。全国たばこ販売協同組合連合会は全国のタバコ販売店が加盟している組織。日本自動販売機工業会は自動販売機等の製造販売業者の業界団体です。


タスポに意味はあるのか?

 そういった民間主体の団体に個人情報を把握されるという懸念も提示され(参照)、2004年5月10日から導入検証された鹿児島県種子島では導入当初こそ未成年喫煙の補導件数は減ったものの2007年7月には親や先輩からカードを借りるようになって一転補導件数が増加したとの報道もあるそうです(参照)。
 正直、カードを借りられてしまえばどうしようもないというのは最初から分かっていたことです。
 また、未成年でタバコを吸う人の多くは、「禁止されているから吸いたい」というルールへの挑戦が根底にある人も多いことでしょう。

 駅の禁煙箇所で吸っている人の多くは未成年者です。

 新たなルール作りは、彼らの楽しみを増やす側面もあるような気がします。

 しかし、どんなルールにも抜け穴はあるものです。不都合はあるものです。
 その抜け道や不都合を考慮した上で利点のほうが多ければいいのですが、現状そうではないような気もします。

 唯一よかったと思うのは、タバコの自販機が若干減ったことですかね。


喫煙者を追い出すのが解決なのか?

 健康増進法ができたからか、福岡市内の市立学校では学校敷地内が全面禁煙になりました。
 ところが、そうなったからといって職員の喫煙者がいなくなるわけではありません。
 かくして休み時間や放課後等に校門前でタバコを吹かしている人を多く見るようになりました。
 学校だけではなく、病院の門前でもたまに見かけます。

 正直、見苦しいです。

 今児童数が減っているのですから、空き教室くらいあるでしょう。それがダメなら屋上でもいいじゃないですか。

潔癖化する日本

 どうも最近、社会が潔癖化しているような気がしています。
 40歳以上のウエストを国家が監視する(^_^;)メタボ検診もそうです。18歳未満に見えるわいせつ画像を単純所持していただけで逮捕しようという動きだってそうです(参照参照参照)。

 この児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(児童ポルノ法)問題については、かなり難しい問題ので、いずれ考えをまとめようと思いますが、考えをまとめているうちに決まったりして。
 てか、現行法の取締りを厳しくしたほうがいいと現時点では思いますが。

 最近びっくりしたのは、ニコニコ動画で小学生の殺害予告をしたとして小学4年生が補導された件でしょうか(参照参照参照参照参照参照)。
 ニコニコ動画ってことは、例の動画に流れるコメントというか突っ込みのことですよね。
 昔から便所にある「○○殺す」という落書きと変わりません。

 確かに落書きはよくないことですし、こういった風に色々な人に迷惑を掛けています。
 迷惑を掛けられた人も本当はいたずらだと思っているのでしょうが、一応対応しておかないと万一の時に叩かれるでしょうから気の毒です。
 実際、万一のことが無いとも限らないわけですからね。

 でも本当は、2ちゃんねるやニコニコ動画などのサイトでの犯罪予告なんて誰も本気にしないほうがいいのです。
 むしろ、いたずらの予告が増えたしょうが自分が目立てないわけですから、注目を集めたい犯罪計画者?は2ちゃんねるやニコニコ動画で予告なんてしなくなると予想されます。

 いたずらにルールを作ると犯罪は増えます。
 例えば、「喫煙罪」を作れば喫煙者はすべて犯罪者になるわけですから犯罪者は増えます。
 また、警察官がそれだけ忙しくなるわけですから、別の犯罪が野放しになることだってありえます。

おまけ:子どもからネットをとりあげよう?

 僕は、自分の子どもに自由にインターネットを使わせたくはありません。携帯なんか自分で稼ぐまでは言語道断だと思っています。
 でも、「青少年の健全な育成のためのインターネットによる青少年有害情報の閲覧の防止等に関する法律案(参照参照)」はかなりヤバいと思います。

 例えば、Wikipediaで性行為を調べると、かなりやる気の無い画像が収録されたページが出ます。
 いくらやる気が無くても、性行為を描写した絵であることには変わりありませんから、この画像を削除するか18歳未満閲覧不可にしろと言われかねません。
 このブログにしても、性の問題について扱った箇所があった様ななかった様な気がします。
 どういうものを有害と思うかはそれこそ千差万別であって、難しい問題です。

 そもそも、普通にネットに接続していて有害情報を見ることってそんなにないように思います。
 能動的に求めなければ、情報は得られないのがネットの社会です。それは有害情報でも同じです。
 最も最近はスパムブログやスパムコメントやスパムトラックバックなどのせいでそうとも言いけれなくなってきましたが。

 やはりこれは自主規制や民間主導のフィルタリングによるべきであって、政府が情報の有害性を決定しかねないのはかなり問題だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:表現規制問題 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント
生きてるよ(^_^)/
住み難い世の中になってきたな…
ってか、まだタバコとか吸ってるのかぁ(-. -)

追伸
オレがメタボだろうが大きなお世話だ。
国に監視などしてもらわなくて結構(-_-;)
【2008/04/07 22:32】 URL | 主幹だった… #- [ 編集]

タバコはやめません
 こうなった以上、タバコは止めません。
 まあ、休むことはあるかもしれない。

 たとえ止めたとしても、喫煙者への差別に加担することはしないぞ!

 メタボ差別も最近はあんまりですね。アメリカみたいになりそうで怖いなぁ。
【2008/04/08 13:49】 URL | 兼梨騒也(仮称) #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/493-14013eaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。