湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


ディスクがいっぱいか、開いているファイルが多すぎます。
 先日某所(名前を出していいのか分からないので名を秘す)で、なぜ古賀にはタクシー会社が2社もあるのかという話になりました。
 相手の方によると、系列が違って合併等ができないのではという話でした。

 調べてみると、株式会社古賀タクシーはあけぼのタクシー有限会社、東栄タクシー株式会社、板付交通株式会社とともに香椎の安川タクシー株式会社のグループのようです。
 一方、花鶴タクシー有限会社はどうも福間の福栄タクシー有限会社と同じグループのようです(参照)。

 さて、最近、HDDがおかしいのでUSBフラッシュメモリーを使っています。
 仕事でWordの文書を作り、保存しようとするとたまに「ディスクがいっぱいか、開いているファイルが多すぎます。」という警告が出て保存できないことがあります。
 でも、ディスクにはかなり空きがありますし、他のファイルを閉じても同じです。

 調べてみるとこのエラーは結構メジャーなもののようです。


「Mac版、Windows版を問わず、出たら最後、その文書を放棄するしかないと言う、悪名高きバグ」

マイクロソフトも認めているバグで、アメリカでも出ているそうです。
今の時点では、定期的に起動し直すしかないようです。

テンポラリファイルという一時保存ファイルが関係しているという方もいますが正確な原因は不明です。
(参照)

 で、リンクがあったMicrosoftのページを見てみました。

原因
このエラー メッセージは、以下のいずれかの理由で発生する可能性があります。それぞれの状況に応じた解決方法については、以下の「解決方法」を参照してください。

  • 破損したリンクまたは無効なリンクが文書に含まれている

  • Bgmail.exe ユーティリティを実行している


(参照)

 確かに保存できない文書は、作業の自動化のためにリンク貼り付けを多用しているものです。
 なぜか知りませんが、勝手にリンクが壊れることが多く、往生しています。

 で、「破損したリンクまたは無効なリンクが文書に含まれている」のところを読んでみました。

破損したリンクまたは無効なリンクが文書に含まれている
この問題は、Microsoft 数式エディタのオブジェクトで発生することがわかっています。ただし、他の種類のオブジェクトの破損したリンクや無効なリンクでも発生する可能性があります。
(前掲)

 結局、何が何やら分からないということのようです。

 で、対策を見てみると・・・。

方法 1 : Word 文書をリッチ テキスト形式で保存する
方法 2 : Word 文書を Web アーカイブとして保存する
方法 3 : 無効なオブジェクトのリンクをテストする
方法 4 : 問題のオブジェクトを図として貼り付ける
(前掲)

 どれも、せっかく自動化したのに手間が増えることばかりです。

 とりあえず、USBメモリーの文書を一度デスクトップに移して作業しています。
 今のところはうまく行ってはいますが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : ソフトウェア 古賀市

テーマ:初心者のために・・・ - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/503-2faa50ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。