湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


家族を支える
 仕事が終わってのんびりしていると、利用者さんが通っている作業所から電話がありました。
 ある利用者さんの保護者が救急車で運ばれたとのことでした。
 それからあちこちと連絡して調整してもらい、急きょ週末のシフトを組みました。

 ウチは利用者さんが週末に帰省することでやっと回しているもので・・・。

 話によると、保護者は僕たちに迷惑かけるわけにはいかないと救急車に乗るのを渋っていたそうです。
 周囲の説得でやっと乗ったのだそうです。

 僕たちの業界では、利用者さんだけでなくその家族も支えなければならないし、支えられるようでありたいと考えています。
 でも、現実はこの通りなのです。

 今回、3人スタッフが入りますが、すべて結果的にはボランティアです。これでは長くは続きません。
 理想は高く、予算は低い。
 結果として、いつまでも理想のままの理想があります。

 高い給料が欲しいとは思いません。せめてこんな時に家族が納得できる給料なら。
 無駄なスタッフが欲しいとは言いません。せめてこんな時に保護者に不安を与えない数がいれば。

 きっと、昨日も今日も明後日も、僕たちの仲間が全国で同じ気もちでいるのでしょう。
 きちんと自分の仕事をしたい。
 それは贅沢な願いなのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福祉

テーマ:介護する側の吐き出し場 - ジャンル:福祉・ボランティア


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/507-9ac9b247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。