湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


熊本塩務局塩倉庫再訪
 2月25日に書いた熊本塩務局塩倉庫に3月上旬に行ってきました。
 とりあえず、そのときの写真など少し・・・。

 まずは南側から写したものです。
 2月25日の写真と同じ方向ですが、さすがに冬を越しただけあって草が少なく、よく見えます。
 窓があって、雨戸(?)が閉まっています。
熊本塩務局塩倉庫(南から写す)

 で、次に北側から。
 北側にも窓があるようですが、雨戸がありません。
熊本塩務局塩倉庫(北から写す)

 次に西から。屋根がなくなっているのが分かります。
熊本塩務局塩倉庫(西から写す)

 で、東側にある入口です。ドアはなくなっています。
熊本塩務局塩倉庫(東側入口)

 内部から南側のドアを見てみました。雨戸の内側には鉄格子がはまっています。
熊本塩務局塩倉庫(内部より南側窓)

 で、屋根です。
 骨組みだけは残っていますが、ほとんど屋根の役割を果たしていません。
熊本塩務局塩倉庫(内部より屋根)

 床も骨組みだけ残っていますが、抜けていました。
熊本塩務局塩倉庫(内部より床)
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福津市 歴史的建造物

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/528-f89a34b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。