湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


逆境ナインを読んだ
 今週、先週と忙しかったのですが、なぜか古本屋で立ち読みをしました。
 今回読んだのは、島本和彦(参照)の逆境ナイン (1)(2)(3)巻。

 (4)(5)(6)巻もあるらしいですが、その店にはありませんでした。



 この漫画は、徳間書店の月刊少年キャプテンに1989年~1991年に連載されていたそうで、2005年には映画化(購入参照参照参照)もされているようです。

 2002年あたりに我が師匠(?)A石氏から薦められていたのですが、なかなか読む機会がありませんでした。

 表紙を見ると熱血漫画っぽい(参照)んですが、今回僕が読んだのはこのバージョンではなく2005年に小学館から出た復刻版なので少しお洒落です。
 中身も、校長から廃部を言い渡された弱小野球部が、甲子園優勝を条件に廃部を延期してもらい、数々の「逆境」を乗り越えていくというストーリーです。

 これだけ読むと、お前には向かない熱血スポーツ根性物じゃないかと思われるかもしれませんが、そういうことはありません。
 いや、体裁は多分スポ根なんだと思いますが、どう読んでも真面目にやることがギャグになるというギャグ漫画としか思えません。

 分かりやすく書くと少林サッカー(購入)のような感じです。

 で、この漫画の魅力のひとつは作中にちりばめられている熱い名言の数々(参照参照参照参照)でしょう。

 例えば、主人公がちょっと一目ぼれしただけでこの騒ぎです。

すでに一目ぼれは架空の物語やSFではない!!
なぜそのような現象がおこるのか解明したものはいない!!
だがおそろしいことにそれは、すでに婚約者や恋人がいてもおこりうる
たとえ命をかけ青春をかけ燃える対象がありやつの青春にはもうなにも入りこむ余地がなくても、そいつは無理やり入り込んでくる!!
なにかを押し出して……

 立ち読みしながら何度か声を出して笑ってしまいました。われながら不気味だったと反省しています。
 とりあえず、4巻以降を探そうと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword :

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/541-5c1672e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。