湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


衆議院福岡4区に国民新党が候補者擁立
 衆議院福岡4区(宗像市・福津市・古賀市・糟屋郡)の民主党の公認候補が古賀敬章氏(民主党福岡県総支部連合会紹介ページはあるが公式サイトは閉鎖)に決まったことは以前お伝えしました。
 このまま自由民主党の渡辺具能(ともよし)氏との一騎討ちかと思っていたら、国民新党も新人を擁立するそうです(参照)。

民主党からの造反

 その新人候補とは松隈一博氏。1951年生まれで57歳の会社役員(参照)。

 元々民主党公認で2007年の福岡県議会議員選挙福岡市中央区選挙区から出ていた人のようです(参照参照)。

略歴

 筑紫丘高校21回生で(参照)、昭和59年に(株)EI 情報システム業務部長。昭和62年に那珂川自動車工業(株)代表取締役。平成6年に(株)ロイヤル寝具リース代表取締役。平成18年に(株)ナレッジホールディングス取締役(参照参照)ということで、南昌国際ビジネスセンターの役員でもあるようです(参照)。
 また、志摩町のオレフ製薬株式会社にも関係しているようです(参照)。
 まあ、このあたりは同姓同名の可能性がかなりありますが(^_^;)

国政への意欲

 松隈氏は元々民主党福岡2区の総支部代表代行で2003年1月に福岡2区の候補者として福岡県連から党本部に申請されていたのだそうです。
 ところが党本部の意向によって民主党は古賀潤一郎氏を2月に擁立した(参照)ようです。
 また、2004年2月には同年7月の参議院議員選挙福岡県選挙区の民主党公認候補選考委員会の候補者となっています。
 この際には、田中太朗氏、清原哲史氏、古賀友行氏、三宅まゆみ氏、大久保勉氏、浜武振一氏と争い、結局大久保勉氏を擁立することになったようです(参照)。

民主党は困惑?

 「今年に入り中央区に事務所を開設、看板も出されたことで、国民新党から福岡2区での出馬が取りざたされていた(参照)」そうで、反自民票の分散を狙っていた山崎拓氏はがっかりしているといううわさもあり(参照)、あるいは山崎氏と新YKKKで盟友関係にあった国民新党亀井静香氏が遠慮したとのうわさもあり(参照)、はたまた反自民の分断を狙った自民党の謀略説も出ています(参照)。
 とりあえず、民主党は困惑し(参照)、福岡4区で反自民票の結集を狙っていた戦略を練り直す必要に迫られているようです(参照)。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 政治 衆議院議員選挙福岡4区

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/557-89d5c82c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。