湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


北京オリンピックが開幕するらしい
 今日から北京オリンピックが始まるそうです。
 と言っても、あまり関心がなくて、注目しているのは選手の健康状態と開会式の天候と大量発生した藻の行方とテロの発生くらいですかね。

 ま、アテネオリンピックも直前まで会場を作っていて不安を煽っていました。大きなトラブルはないとは思います。

 オリンピックと言えば、最近は自国の選手ばかりに目が行ってかえって面白くなくなった気がします。
 昔は日本が勝てばもちろん嬉しかったですが、それ以上に他国の一流選手を見るのも楽しかったように思います。
 今は他国の一流選手はみんな敵のようで、その素晴らしさを堪能する楽しみがなくなった気がします。

 このようなことを書くと、国家への帰属意識が強調されるようになったとか右傾化とか書きたいんだろうなこいつはと思われるでしょうが、そうではありません。
 昔から、日本代表選手にしか関心ない人はいました。てか、そういう人の方が多かったです。
 その中でひねくれて生きてきた僕でも、最近は日本代表以外の立場に立ちにくくなったと思っているのです。

 どれもこれも、マスメディアが日本代表選手についての情報をこれでもかと流すようになったからではないかと思います。
 情報に接していると、嫌でも日本代表に親近感が湧いてきます。
 で、他国の選手が素晴らしいプレーをすると憎たらしくなってしまいます。
 本当は、そういったプレーも楽しみたいのに。

 しかも、日本代表の実力を過大に報じてくれるので、もしや日本は金メダルかもと淡い期待をもってしまいます。
 なんかねぇ。昔の日本人の方が冷静に日本代表の実力を把握していた気がしますよ。

 まあ、どうせオリンピックはあまり見ないでしょうからあまり関係ありませんが。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/586-ec4935db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。