湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


魚正津屋崎本店閉店
 長いお休みをいただきました(^_^;)

 別府市のケーブルラクテンチ(現別府ワンダーラクテンチ)が経営不振のために8月末で閉鎖されることになっていました(参照)。
 別府出身者の一人として寂しく思っていましたが、どうやら九州観光ホームが岡本製作所から買収して存続させることになったようです(参照)。
 ラクテンチは1929(昭和4)年開業。1954(昭和29)年に別府国際観光に譲渡され。1960年代後半に最盛期を迎えるものの2003(平成15)年には経営難のため岡本製作所に譲渡され、翌年にはリニューアルをした後現在の名称になったという経歴のようです(参照参照)。
 僕が行っていた1970年代後半から1980年代前半にかけてを思い出しても、ラクテンチは古臭い遊園地でした。
 それが魅力の一つだったとも言えますが、なまじ歴史があるだけにリニューアルと言っても大変だったのではないかと思います。
 とにかく、ラクテンチの今後の発展を遠くからですが祈っています。

 さて、津屋崎の割烹旅館魚正(うおまさ)が今月20日に閉店するそうです。
 閉店の理由は、「建物が築30年になり、耐震構造への建て替を検討したが、閉店することにした(参照)」とのことです。
 僕も以前一度お邪魔して、美味しい魚料理を頂いたことがありました。

 海岸通りでは三井松島産業が運営していた国民宿舎つやざきも「宿泊施設の老朽化等により(参照参照)」2005年8月末に閉鎖されていて(参照参照)、2007年の宮地岳線廃線と前後して寂しくなってきている気がします。

 今まで知らなかったのですが、2007年1月には津屋崎漁港のお魚センターうみがめ2階にあったとるちゅー亭も閉店していた(参照)のだそうです。
 余所者の気楽さで言えばこの跡地に魚正さんが出店するというのはどうかなとか無責任なことを考えてしまいます。
 が、それもまた難しいのでしょうね。

 割烹旅館玉乃井跡(参照)にお客を泊めてはとか構想がありましたが、それくらい古くないと難しいのかもしれません。

 もしくは徹底的に新しいか・・・。

 幸い魚正さんは福岡市中央区大名にも旬工房魚正という日本料理店を出していらっしゃるようなので、ここでどうこう心配しなくてもいいのでしょうが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福津市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/594-bc1d7994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。