湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


民主党と国民新党が合併?~どうなる福岡4区
 麻生さんまた失言したらしいですね(参照)。

 汚染米問題で太田さんが失言するんじゃないかと思っていたのですが、野田さんがここぞとばかりに息巻いているばかりなので安心していたのですが・・・。

 さて、民主党国民新党が合併するとかしないとか・・・。

民主党と国民新党が合併?

 民主党は17日午前、党本部で小沢一郎代表、菅直人代表代行、輿石東参院議員会長、鳩山由紀夫幹事長らが幹部会を開き、国民新党に対して正式に合併を申し入れることを決める。国民新党は民主党からの正式提案を受け、合併の可否について協議する方針だ。
 国民新党内には「合流した方が多くの仲間が当選できる」(幹部)との積極論がある一方、「わが党の主張する郵政事業見直しを、合流後の民主党に実現させられるだろうか」といった発言力低下への懸念からの慎重論もある。このため、17日中に国民新党が合併の可否について方向性を示せるかは不透明だ。
 合併協議に入る場合、両党は政策や選挙区の調整を進めることになる。
 両党の合併については、小沢氏が15日、松山市内での記者会見で「(両党が)いくつかの選挙区で競合しているが、徹底的に調整するためには一つになることも選択肢だ」と述べ、合併構想を披露。両党が郵政事業抜本見直しで合意した16日の党首会談の席上、小沢氏が国民新党の綿貫民輔代表に非公式な合併打診を行った。
(民主党、国民新党へ合併を正式提案へ・2008.9.17)

 この話については調整難航との話もあるようです(参照)。
 新党日本も選挙協力するということですから(参照)、せめて選挙協力だけでもしてみてはと思いますがねぇ。

福岡4区への影響は?

 福岡4区の現職衆議院議員は渡辺具能氏です。
 これまで対立候補として、民主党の古賀敬章氏(民主党福岡県総支部連合会紹介ページはあるが公式サイトは閉鎖・関連)と国民新党の松隈一博氏(関連)が出るとされてきました。
 民主党と国民新党が合併するとなると、この2人のうち1人は立候補しないことになります。
 当初、古賀氏は落下傘に近いのでダメなんじゃないかと思われていましたが、ここに来てポスターなんかをよく見るようになりました。
 一方の松隈氏のポスターを見ることはほとんどないような気がします。
 まさか、こうなることを予測していたのでは・・・。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 政治 衆議院議員選挙福岡4区

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/621-c5ab2551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。