湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


宮地岳線跡地問題~古賀市議会編(3)
 福岡市西区の小戸公園に行ってきました。
 ちょうど祝日だったので、たくさんの人たちが公園を訪れていました。
 小学1年生の男の子の遺体があったというトイレは、公園の通路からよく見える場所にありました。
 確かに遺体は死角になりますが、遺体を隠すのは丸見えです。

 この事件について、被害者の母親が容疑者として逮捕されています。
 この文は、容疑者が犯行を行ったと仮定した上で書いています。

 あの事件が計画的な犯行であったなら、もう少し場所を選んだのではないかと思います。
 もし本当に計画的犯行であったなら、よほど追い詰められていたということでしょう。

 報道によると、被害者は注意欠陥・多動性障害(AD/HD: Attention Deficit / Hyperactivity Disorder)だったそうです。
 子どもに合った特別支援学級のある小学校の校区に、家族ぐるみで引っ越してきたのだそうです。

 もし、「子どもの将来を悲観し」たのが動機であったとすれば、僕たち福祉に携わる人間をはじめとして、政治、行政、教育、医療等多方面の関係者にとって他人事ではない事件だと感じます。

 このような事件があるたびに思います。
 悲観しなくて良い未来が、すべての人にあって欲しい。
 毎回その思いは裏切られます。ある意味僕自身も裏切りに加担していると言えます。

 さて、古賀市議会会議録の閲覧と検索による2008年3月19日の平成20年第1回定例会(5日目)での宮地岳線跡地問題に冠する許山秀仁古賀市議の質問の続きです(前回)。

 許山議員はなおも続けます。

 中村市長は道路の御意見ですけども、山下副市長はまだまだどちらかわからないというような感覚ですので、できたら遊歩道派になってもらいたいなと思います。
 全国の鉄道の廃線というのは物すごく多いんですよね。たくさんございます。その中で大体どういう使われ方をしているか。山の中といいますか、山間部を走る鉄道はもうどうしようもございません。そのまま廃れてしまっている。町部に近いところというのは意外とたくさんありまして、例えば横浜の東横線、桜木町から横浜までですね。ここは遊歩道になっています。それから、広島市にあるJR可部線、これは計画中です。それと岡山市にある岡山臨港鉄道、これも遊歩道ですね。それから、新居浜市にある住友鉄道、これは2.7キロ、自転車歩道と歩行者専用になっていまして、茨城県に鹿島鉄道というのがあるんですけども、これがバス路線として計画中ですね。ほかに熊谷市の東部鉄道熊谷線、10キロのうち1.6キロ、市街地に隣接した緑を生かした散策コースで周辺住民が散策やジョギングを楽しみ、まちの活性化になっております。市民がNPO法人を設立して市の助成金で沿道に桜の植栽をしております。それから、福井県永平寺町、ここは旧京福鉄道の永平寺線で、ここは現在まだバラスト敷きのままになっております。しかし、永平寺線跡地活性化協議会とかいうのがありまして、市民を集めたウオーキングのイベントなんかを行っております。
 ほかに、これはいい計画だなといったものが二つありますので紹介をさせていただきます。北海道の洞爺湖に有珠山がございますが、すぐそばには伊達市というのがあります。この市は北海道という位置にありながら企業誘致などを積極的に進め、また高齢者住宅対策など福祉策でも有名な市でありまして、飛び地合併をした市としても知られております。市内を走っていた旧国鉄の胆振線がありまして、昭和61年に廃止になり、廃線後市内全長約6キロを国鉄清算事業団より買収しております。平成3年には測量など整備事業を開始し、平成4年に本工事、平成8年に舗装工事をし、平成10年にサイクリングロードとして完成しております。全長が5.4キロ、幅員3メートルで市の認定道路となっております。
 伊達市の建設課に内容的なものを聞いたんですけども、工事費が6億8,000万円。これからしたらちょっと本当かなと思うんですけども、伊達市の負担金1,300万円。線路用地の買収費用が2,800万円。ちょっと耳を疑ったんですけども、これは国からの交付金を受けて特定整備道路事業として行ったという信じられないようないい条件でうらやましい限りでございました。平成3年から平成10年ぐらいの間ですから、国も予算的に十分なものがあったのかなとも思いますが、伊達市は北の湘南とも言われ、冬でも余り雪が積もらないそうで、もちろんサイクリングロードとして市民に親しまれているとのことです。
 もう一つ、茨城県に「つくばりんりんロード」というサイクリングロードがあります。正式名を茨城県道501号桜川土浦自転車道といいまして、平成4年に制定されています。これは県事業で行われたものだと思います。昭和62年に廃止になった筑波鉄道、桜川市、つくば市、土浦市、40.1キロの鉄道跡地を利用して整備し、健康で快適なレクリエーションの場として、また通勤、通学、買い物などの日常生活の安全を確保する自転車道として利用されております。沿線には筑波山、歴史的な遺産や公園、炭坑、果樹園等があり、大規模的な自転車道となっております。ウオーキングを通じてメタボリックシンドロームやがんに対する意識を高めてもらうため、より多くの方に予防健診や治療を推進する……、こういうイベントをやっているんですね。がんと闘っている方に対する声援を目的とした「がん撲滅つくばりんりんロード・チャリティウォーク」などが開催されているとのことです。
 以上、西鉄宮地岳線跡地の活用について質問をいたしましたけども、西日本鉄道もこの件については積極的に取り組んでおります。今は経営企画部というところに移っているんじゃないでしょうかね。だから、西鉄もある程度の計画を立てている様子ですし、金銭的にも折り合える線が出ております。ぜひとも県、それから新宮町、福津市とも協議をされ、ぜひとも自転車専用道路兼遊歩道として計画を立ててもらいたいと思っておりますが、もう一度市長に答弁をお願いいたします。

 これに答えて、中村市長。

 要は、今後将来の長きにわたってどういう形が古賀市民のために最適かという視点で考える必要があると思っております。私も何が何でも、だれが何と言おうと道路だということまでは申しておりませんで、今後の情勢も考え、あるいはできないこともございますので、その中での最適な対策といいますか、策を皆さんと一緒に考えてまいりたいと思っております。

 みんなで考えるということです。

 中村市長の大変いい答弁を聞きましたが、自動車道として排気ガスを走らせるか、それともサイクリングロードとして市民の健康を走らせるか。中村市長に期待をして、私の一般質問を終わります。

 以上です。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 西鉄宮地岳線跡地問題 古賀市

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

微妙ですね。
ADHDは近年、一般的に知られた病気な気がします。

病気として判断されないものだとしたら、
将来を悲観する事も無く。
しかし、判断される事により対処法も見つかり、
助かる親御さんも多いと言う事実。

何につけても裏と表があるものですね。
【2008/09/29 23:54】 URL | 元女子高生 #z8Ev11P6 [ 編集]

忘れてた(^_^;)
すみません。忘れてました。てかまたマクラか(+_+)

ここ10年くらいですかね。話題になってきたの。

わざわざ引っ越してまで専門の学級がある学校に入ったという話ですからね。
ある意味かなり恵まれていたはずなんですが、それでもこういうことが起きてしまうと何か無力感を覚えます。
【2008/10/16 01:19】 URL | 兼梨騒也(仮称) #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/631-8ac316c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。