湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


クリスマスイブイブ
 結局昨日、職場の下水のつまりは直りませんでした。
 マンホールの底に溜まっている汚泥は太い根っこだけでなく細い根っこが幾重にも絡み合っていて塊のようになっていました。
おたま程度では歯が立たず、石炭用スコップのようなものでやっと動く程度。
 地面に腹ばいになって底に手を伸ばしてつかんでも、プチプチと切れて小さな塊が残るだけ。
 やっとつかめたと思ったら、今度はまったくびくともしません。
 地面にはいつくばって泥だらけになった末に分かったのは、僕では撤去できないということだけでした。

 で、昨日はクリスマスイブイブ。今週僕は土曜の夜しか家に帰れませんので、実質的に家族で過ごすクリスマスでした。
 で、少々遅くなりましたが地下鉄でキャナルシティのクリスマスイルミネーションを見に行きました。
 中洲川端駅で降りましたが、駅コンコースから地上に出るエレベーターや地上にあるビルから地面に降りるスロープがとても分かりにくかったです。

 ベビーカーを使うとちょっとだけ車椅子の方の苦労が分かりますね。

 駅からキャナルシティまでの商店街には、段ボールの家が沢山建てられていました。
 屋根のないものも結構あり、中には壁のないものもありました。
 最近仕事で台所に寝ることがありますが、マジ寒いです。でも、外はそれ以上でしょうね。
 そんな人たちが両側で夜の支度をしている間を楽しそうな人々が通り過ぎていく。

 クリスマスイルミネーションは綺麗でした。お店に売っていたガラスの小さいサンタさんも可愛かったです。

 でも、25日以降あの飾りはどうなってしまうのでしょう。やはりゴミになってしまうのでしょうか。
 あのサンタさんもどうなるのでしょう。値下げされるのでしょうか。それとも来年まで取っておくのでしょうか。それとも燃えないゴミなのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 社会 福祉

テーマ:戯言による存在主張 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
クリスマス・イブ
わたしは、日本のクリスマスはただお祭り騒ぎをするためのきっかけだと思います。
「酒飲み歌」を聞いてもよくわかると思います。
(♪1月は正月で酒が飲めるぞ~ってやつです)
もちろん敬虔なクリスチャンにとってはミサの日でしょうけどね。

2月14日も元々はチョコレートを渡す慣わしなんてなかったところにできたわけですしね。

それを考えると、酒飲みと商売人のこじつけるちからと、そのこじつけたものの浸透するスピードには驚きますね。
【2006/12/24 08:47】 URL | やひ@久留米 #ADR/QmPY [ 編集]

その他にも・・・
 クリスマスの場合は、戦後の混乱期に協会が果たした役割が大きいようにも思いますね。
 当時教会は、子どもがクリスマスなどで教会に来るとただで綺麗なカードなどのプレゼントを配っていたそうです。それを目当てににわかクリスチャンが急増したとか。

 一時期多かったアメリカのテレビドラマなんかも影響があったかもしれませんね。

 それに便乗した(か、従来の歳末の売り出しと一緒になったのか)流通業界がセールを始めて定着といったところでしょうか。

 証拠はこれっぽっちもありませんが。
【2006/12/25 01:38】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/68-d2af322a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。