湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


日本に3人しかいない大司教のうち1人は長崎にいる!
 高知市にある沢田マンション(旧サイト旧ブログ)というマンションが、先日テレビで紹介されていました。
 このマンション、基本的にオーナー一家の手作りだそうで、厳密には違反建築物なのだそうです(参照)。

 でも、普通に美しいんですよね(参照)。マンション住民にも愛されている(参照)ようです。
 なんかうらやましいです。

<大司教って何?>

 長崎にはカトリックの大司教がいらっしゃいます。
 でも、どうやら福岡にはいないようです。
 大司教というと偉そうですが、長崎の大司教さんはどのくらいの範囲を統括しているんでしょうか。
 ひょっとして、日本代表?

<全世界にカトリックの大司教は700人弱>

 カトリックの司祭には、上から「司教」、「司祭」、「助祭」という位があるそうで、このうちの「司教」は「教皇」、「大司教」、「司教」に分けられるのだそうです。
 で、現役の「大司教」は全世界に700人弱いるのだそうです(参照)。

<国内には16の教区(司教区)があり、3つの教会管区(大司教区)に所属している>

 で、日本国内のカトリック教会にはどうやら3人の大司教がいるそうで、その3人がそれぞれの教会管区(provincial ecclesiastica)を指導しているそうです。
 教会管区というのは、近隣の司教区の連合のようです(参照)。
 この区分けが現在の形になるまでには様々な曲折があった(参照)ようでなかなか興味深いのですが、今回は触れません(面倒だから)。

<日本国内の司教区>

 では、具体的な国内の区分けを見てみます。

 長崎大司教は九州代表のようです。
 でも、歴史的にも古い場所のようで、広い北海道や米国の沖縄占領が関係している鹿児島、沖縄を除いて1県1教区になっているのもその重要性を物語ってるんでしょうね。
 やっぱり信者が多いからなんでしょうか・・・。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/719-331a5ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。