湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


福津市長選 マニフェスト型公開討論会
 緊急ですが、昨日の西日本新聞福岡都市圏版(だと思う(^_^;))に福津市長選挙のマニフェスト型公開討論会が行われるという記事が出ていました。
 行われるのは、1月27日の19時(開場18時30分)から21時。
 つまり今日ですな。
 場所は福津市中央公民館

 自民党推薦の小山達生氏と民主党推薦の平木俊敬氏の両方が出るそうで、ちゃんとした討論会になることを期待しています。

 一応、公式サイトには小山氏のマニフェスト平木氏のマニフェストが出ていますので、見に行けない方も参考になさってください。

 まあ、前回市議選でやった時に見に行きましたが、このコーディネーターの神吉信之氏って新人に厳しいんですよね。
 新人候補が夢を語ってしまうのは当然で、それを潰しちゃうと現状維持の政権公約ばかりになっていつまでたっても政治は変わりません。
 見に行かれる方は、その辺割り引いてご覧になった方がよろしいかと存じます。

 ついでに、ちょっと古いですが福津市長選挙の分析をしている記事も見つけましたので紹介しておきます。

 任期満了に伴う福津市長選は、2月8日投開票される。合併前の旧福間町と旧津屋崎町の融和策や行財政改革を争点とする同市長選は、今のところ、自民と民主の両推薦候補による一騎打ちの構図となっている。決戦まで3週間余りとなった両陣営の情勢を追った。

■小山氏・県議26年の知名度武器 平木氏・民間の経営手腕を強調

 同市長選には、昨年9月に元タクシー会社社長の平木俊敬氏(60)=民主推薦=、11月に宗像郡区選出の県議(12月に辞職)、小山達生氏(61)=自民推薦=の両氏が立候補を表明した。
 「小山は大丈夫と言われるが、とんでもない。1人でも多くの方に助けていただきたい」。10日、福津市であった総決起大会で、小山氏は集まった約600人の支持者に訴えかけた。
 小山氏の最大の強みは自民党県議を約26年務めた知名度。すでに病院、土木関係など20団体の推薦を受けており、組織固めも進んでいる。だが、その知名度や実績が、逆に支持者に選挙への楽観ムードを与えることを最も警戒する。
 後援会が発行する討議資料には、現職の池浦順文市長(64)と握手する写真を掲載し「市政の後継者」をアピール。市内各所をくまなく回り市長候補としての浸透を図る。
 一方、平木氏は「しがらみのなさと民間企業の経営手腕を行政に生かす」として、立候補表明する以前の7月下旬から、地元の旧福間町をはじめ、市内全地域に入り、市民と直接語りあう機会を重ねてきた。
 12日、約140人の支援者が見守る中、同市内で開いた「新春の集い」では、民主党の次期衆院選福岡4区公認候補の古賀敬章氏(55)も出席。「一握りの人に福津の市政を任せるわけにはいかない。福津市の未来を決める戦いをしっかり応援する」と全面支援を強調。平木氏も「支持基盤を持たない新人には大きな力」と述べ、反自民票や浮動票の獲得などに期待を寄せている。
(福津市長選 2月8日投開票 自民・民主対決の公算・2009年1月15日付 西日本新聞朝刊)

 小山氏は県議26年なんですね。
 長いとは聞いていましたが、それほどとは思いませんでした。
 まあ、組織もしっかりしているでしょうし、確かにみんな油断しそうです。

 平木氏は思ったより活動しているんですね。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福津市 福津市政 地方自治 政治 福津市長選挙

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/736-8cd46e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。