湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


宮地岳線300形の模型を作る
 かれこれ3年くらい宮地岳線300形なる車両の模型を作ろうとしています。
 と言うのも、湾鉄調査部なるサイトを作って以降、宮地岳線の写真を少しずつ撮ってきましたが、この電車は僕が子どもの頃と随分雰囲気が違ってしまっているのです。
 あの姿を少しでも再現したいなと思ったのです。

 と言っても、鉄道模型を組み立てるのは初挑戦ですし、手先もあまり器用ではありません。
 元来いい加減なものですから、暇な時に少しずつ作っていっています。
 でも、写真を撮っていなかった位ですから資料があまりありません。

 我ながら無謀だと思います。

<とりあえず6000円くらいかな>

 とりあえず今は、鉄道模型のキットを作っているグリーンマックスという会社が出している東急旧3000系(2両セット)なるキット(参照)を元に切り継ぎ加工している所です。
 このキット、定価が1575円ですが、全長と窓数の関係上これを2つ使っています。
 ですから、それだけでも3000円かかります。

 もちろん部品は余ります。
 後で別のバージョンの300形を作るのに使いますから丸々3000円分使うわけではありませんが、それでも結構かかります。

 で、この他に屋根の上で電線と車両を繋いでいるパンタグラフや車輪、モーター等は別売りです。
 恐らく後3000円以上かかるだろうと思います。

 主幹さんには廃棄物と罵られていますが、結構お金かけてるんですよ(^_^;)

 この300形、2回くらい大きく外観が変わっていますので、これが完成してもあと2バージョン作るのを楽しめます(+_+)

<ところが市販しているものが・・・>

 「ああ面倒だ。」と思いつつ、「形さえできれば何とかなるさ。どうせ趣味だし自己満足だし。」と自分を奮い立たせていると、一気に気力を萎えさせる物と出会いました。
 何とこの西鉄300形の鉄道模型が売っていたんです。
 Yahooオークションで・・・。

 それは、鉄コレ改造 西日本鉄道(西鉄)300形(大牟田線旧塗装) ①鉄コレ改造 西日本鉄道(西鉄)300形その② M付4両編成

 前者は鉄道模型として走らせることはできません。単なる飾りです。
 ところが、開始時価格が2800円のところ8件引き合いがあり、最終的には4100円だったようです。
 後者は鉄道模型として走らせることも可能で、開始時価格が8850円だったようです。
 これには7件引き合いがあり最終的には10700円で売れています。

 手間考えると貯金して買ったほうが得ですよねぇ・・・。

<この商品の原価は6000円くらい?>

 この商品は、鉄道コレクション第6弾という商品の色を塗り替えたのだそうで、この商品の定価は630円。2両でも1260円です。
 これに動かすための動力ユニットが2940円。パンタグラフ630円。車輪等が840円(参照)ということですから、5670円。塗料をあわせても6000円程度で作ったものが10700円で売れたわけですな。

<と、言うことは・・・>

 と、言うことは、僕も6000円くらいで作れば10000円くらいで売れるわけか・・・。

 と思いましたが、今まで3年くらいかけてこの先3年以上かかるでしょうから到底割に合いませんね。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 鉄道模型 西鉄宮地岳線(現貝塚線) 西鉄300形電車

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/742-94ce713d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。