湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


はやかけん(HAYAKAKEN)のポイントサービスが明らかに
麻生太郎内閣総理大臣が、「若い人で介護の仕事に意欲を燃やしている人がいる。給与面などに配慮することで雇用が増える」とおっしゃっていたそうです(参照)。
 具体的にどうすれば「給与面などに配慮」できるんですかねー。

 で、2月10日に福岡市地下鉄のICカード式乗車券「はやかけん(HAYAKAKEN)」のポイントサービスの内容が発表されたようです(参照参照)。
 こうもICカード式乗車券の話題が多くなると面倒なので、今回からユーザータグ機能を導入しました(導入方法)。
 この記事の下の方にKeywordという欄を作り、そこにキーワードを掲載しています。

<はやかけんのポイントはnimocaよりはお得?>

 ニュースリリースによれば、はやかけんのポイントは1ヶ月(毎月1日~末日)の乗車料金に応じて翌月10日に付くそうです。

1か月間の地下鉄乗車料金額 ×ポイント付与率(2%)+ ボーナスポイント

○ボーナスポイント
1か月の利用料金 ボーナスポイント
1,000円以上3,000円未満 50ポイント
3,000円以上5,000円未満 150ポイント
5,000円以上10,000円未満 300ポイント
10,000円以上 500ポイント

 注意点として、

  1. 1ヶ月間の乗車料金額の内100円未満は切り捨て

  2. ポイントの対象は改札機を利用して入出場した場合のみ(券売機利用は対象外)

  3. ポイントの上限は1ヶ月740ポイント(12000円)

  4. ポイントの有効期限は1年後の月末

  5. ポイントは各駅の券売機・精算機及び定期券うりばでカード内入金額に交換する必要がある(1ポイント1円)


 ということのようです。

 nimocaの場合、月に1~20回までの乗車に関しては運賃の1%。21回~40回までの乗車に関しては2%。41回以上の乗車には3%のポイントで、バスの場合はボーナスポイントのみですから、若干お得なようです(関連ニュースリリース)。

 しかしnimocaも同じですが何で1ポイント1円なのにわざわざ変換しないと使えないんですかね。

<どうして磁気カード並みのポイントは実現しないのか?>

 しかし素朴な疑問ですが、どうして現行の磁気カードであるfカード(福岡市地下鉄)やバスカード(西鉄)並みのポイントは実現しないんでしょうね。
 現行の磁気カードのプレミアは以下のとおりになっているようです(関連)。

  • 1000円券=1100円分(えふカード、バスカード)

  • 3000円券=3200円分(よかネットカード)、3400円分(えふカード、バスカード)

  • 5000円券=5500円分(よかネットカード)、5750円分(バスカード)、5900円分(えふカード)

  • 10000円券=11500円分(バスカード)、11800円分(えふカード)



<公共交通機関が弱い田舎では入金時のプレミア付与の方が得>

 例えば、1000円入金(チャージ)したら1100円分入金されたことにするという形式にすれば簡単なはずです。

 鹿児島市交通局、南国交通、JR九州バスが鹿児島地区で導入しているRapiCa(ラピカ・かごしま共通乗車カード)の場合は、3000円のカードを購入(借用?)するとそのカードには返却時に返金される500円と2750円分が含まれています(250円の得)。
 また、1000円積み増し(チャージ)すると100円おまけがついてきます。
 それに加えて、ポイントサービスもあるようです(参照参照参照)。
 なぜか単独のいわさきICカードの場合も購入(借用?)時に10~15%のプレミアが付くようです(参照)。

 長崎地区のバスと路面電車で使える長崎スマートカードの場合も、積み増し時に1割のプレミアがあり、さらに利用金額に応じたボーナスもあるようです(参照参照参照参照参照参照)。
 しかも、預り金がないんですね・・・。

 岡山地区のHareca(ハレカ)でもチャージ時に一律8%加算されるようです(参照参照)。ちょっと渋いですが・・・。

 チャージ時ではありませんが、広島地区のPASPY(パスピー)や愛媛地区のICい~カードでは、運賃が1割引のようです(参照参照)。

 福岡でも、滅多にバスに乗らないのに10000円バスカードを持っているという人が結構います。
 何と言ってもお得ですからね。定期券より得になる事例もあるそうですし。

 ところが、はやかけんやnimocaの場合、頻繁に乗らないとあまり得をしませんからそれほどうまみが無くなります。
 保険のためにfカードやバスカードを持っている人たちにとっては明らかなサービス低下です。
 カードを持っていれば、いざというときに乗ろうかという気にもなるんですがね。

 福岡は公共交通機関がそんなに強くないんですから、もっと万人受けするお得感が必要なんじゃないですかね。

<もっとできることがあるのでは?>

 異なる交通機関に乗り換えすると、乗換えごとに初乗り料金がかかります。
 バスの場合は、バスを乗り換えただけで割高になります。
 ところが、宮崎の宮崎交通が導入している宮交バスカの場合、(使われてはいないものの)これを通し料金で乗ることができるプログラムになっているということです(参照)。

 他にも、1日に複数回乗ると自動的に1日乗車券の金額が上限になるサービスも数社である(参照参照)ようで、どこも従来の回数券や1日乗車券などからサービスが低下しないように工夫し、新たなサービスを付加するように務めているようです。

<そもそも何でカードが3枚も?>

 大体何で似たような時期に似たようなカードが3種類も出るのか訳が分かりません。
 共同でやればその分コストもかからないでしょうしね。
 何より他社のカードでもポイントが付くのかという疑問があります。
 事業者が別々にカードを作るのなら、自分たちが従来提供していたサービスを保証するために独自に工夫するのかと思えばそんなこともないようです。

 まあ、福岡地区のICカード式乗車券に期待しない方がいいのかもしれません。

<蛇足・個人的に今までと同じ節約法ができるか検討してみた>

 僕は今、金券ショップでオレンジカードやワイワイカードを98%の金額(参照)で買って券売機でミニ回数券(参照・1ヶ月有効・6枚つづり・1割引)を買っています。
 僕の利用頻度だと、この方法が一番安く上がるからです。

 で、JR九州のSUGOCAを活用できるのか検討してみました。
 考えたのが、オレンジカードやワイワイカードでSUGOCAにチャージしてミニ回数券を買う方法です。
 まあ、無理矢理ICカードを使っているだけですが。

<磁気カードでICカードにチャージするのは無理?>

 で、JR東日本Suica(スイカ)の事例で調べてみましたが、どうもこの方法は無理のようで、「Suicaに磁気のイオカード、オレンジカードで入金(チャージ)はできません。(参照)」としっかり書かれています。
 これは、「クレジットカードのショッピング枠現金化の防止対策」が理由という説もあり、「Suicaのチャージ金額の払戻しには210円必要ではありますが,もしもオレンジカードを複数枚用いてsuicaへ出来る限り多くチャージを行って(最大2万円)払い戻せば,換金率がかなり良くなりますので」ということのようです(参照)。

 ちなみにプレミアもないオレンジカードなんて誰が買って金券ショップに持ち込んでるんだと思ったら、お車代として配るところがあるようですね(参照)。

<SUGOCA→ミニ回数券はOK?>

 これもSuicaで調べてみました。
 一応、券売機で回数券が買える(参照)ようで私鉄の回数券すら買える(参照)ようです。
 これなら、SUGOCAでも買えそうですが、別にポイントが付くわけでもないので意味ないです。

 ちなみに、「nimocaカードで乗車券を購入される場合、および定期券の区間内を乗車される場合、ポイントの付与および乗車回数の算入はいたしません。(参照)」とありますし、はやかけんでも券売機利用ではポイントが付きません。
 なめとんのか。

<「自動ミニ回数券機能」が出れば・・・>

 しかしできそうなのにやりそうにないのが「自動ミニ回数券機能」です。
 1ヶ月以内に同一区間を6回以上乗れば自動的に1割引にすれば、現在のミニ回数券と同等になります。
 しかも、券売機で買う必要がありません。
 自動的にすべての乗車で1割引しているところに比べればかなり渋いですが、それでも便利なんじゃないですかね。

 まあ、愚痴ですが。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : nimoca(ニモカ) SUGOCA(スゴカ) はやかけん(HAYAKAKEN)

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

買い物でもポイント付くのを忘れてる。
乗車で割り引かれる上に買い物で付いたポイントでただ乗りされたら儲かりません。
【2009/04/10 10:02】 URL | ななし #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/744-e74f35d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。