湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


鉄道模型大手で名門のメルクリンが破綻
 鉄道模型メーカー大手で老舗で名門のメルクリン社(英文参照)が破綻したそうです。
 ずいぶん前に身売りしたとのこと(参照)でしたが・・・


 日本にもファンが多いドイツの鉄道模型大手メルクリンは4日、裁判所に破産手続きを申請したと発表した。英投資会社の傘下で再建を進めてきたが、リストラなどの効果が出ず、資金繰りに行き詰まって経営破綻に追い込まれた。
 独メディアによると、1月末に期限が切れた融資枠の延長を巡り、金融機関との交渉が不調に終わった。同社は当面、事業を継続して管財人の下で生き残り策を探ることになる。
 メルクリンは19世紀半ばに創業し、同社製品を基に国際的な鉄道模型の規格化が進んだといわれる老舗。少子化やゲーム機器の拡大などのあおりで業績が低迷し、2006年に英投資会社キングスブリッジ・キャピタルに身売りしていた。(フランクフルト=後藤未知夫) (00:25)
(鉄道模型大手の独メルクリンが破綻・2009年2月5日付日本経済新聞)

 メルクリン社は、線路の幅が16.5mmで実物の1/87であるHOゲージ(参照)の鉄道模型を主に出している会社だそうです。
 一方で、線路の幅が6.5mmで1/220のZゲージ(参照)なるものも有名です。
 でも高いんですよね。
 僕が子どもの頃は、中洲の福岡玉屋に置いてありました(参照)。
 無茶苦茶小さくて精巧なので驚いた記憶があります。

 そんな売れないものばかり置くからつぶれるんだ・・・。

 で、日本でも主流の線路の幅が9mmで1/160(1/150)のNゲージ(参照)製品も一応あるそうで、Minitrix(参照)なるブランド名で出しているそうです。

 まあ、このブログを見ている人の大部分には興味ない話だと思いますが、久しぶりに玉屋を思い出しました。
 今度福岡空港に行ってみるかな・・・(参照)。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 鉄道模型

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/749-7adbfa41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。