湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


博多んもんなぁ横道もん
 福岡空港問題で動きがあったようです。

 福岡空港の過密化対策をめぐり、空港地主組合の曽根崎良満組合長は2日、現在の空港運用時間(午前7時‐午後10時)を、午前6時‐午後11時に朝夜一時間ずつ延長することを初めて容認する考えを示した。同日の福岡県議会民主・県政クラブとの意見交換会で表明した。
 地主組合はこれまで、騒音被害などを理由に運用時間の拡大には反対してきた。同組合は現空港での滑走路増設案を支持しており、運用時間の拡大容認はこれを後押しする狙いがあるとみられる。
 地主組合などの試算では、2時間の拡大で同空港の発着回数は年間7000回増えるとしている。早朝や深夜の運用に関しては、航空会社のニーズが高い。
 曽根崎組合長は「最大限利用してもらえる空港として、地主でお金をもらっている以上は最大限犠牲を払い、サービスを高めなければならない」と話した。
 同空港をめぐっては、海上の新空港建設案と現空港での滑走路増設案に絞られており、麻生渡福岡県知事が3月末までに地元としての意見を表明する考えを示している。
(福岡空港 「運用2時間拡大を」 地主組合、過密対策で表明・2009年3月2日付西日本新聞夕刊)

 うーん。地主以外の住民の意見はどうなんでしょうか。
 地主以外の大部分は騒音を承知で住んでいるとは言え、抵抗がある人も多いんじゃないんでしょうかね。
 それに、地主組合が表明するなら、土地の買い取りや地代に引き下げに応じるという方がインパクトあると思いますがねぇ・・・。

 そんなこんなで関西人の知り合いから聞かれた「博多んもんなぁ横道もん」について・・・。

<「おうどうもん」>

 昔、シーナ&ロケッツの鮎川誠さんが出ていたラーメンのCMがありました。
 鮎川さんは「博多んもんなぁ横道もん。青竹割って兵児にかく。ばってんラーメン」と言っていたので、てっきり「ばってんラーメン」という名前なんだと思っていました。
 調べてみると、日清食品の「博多んもんラーメン」というラーメンのCMだった(参照)ようです。

 で、この「おうどうもん」とは「横道者」ということのようで、「大道者」とか「王道者」ではありません。

 標準語で言うと、「博多の者が横道(横着)者であることは天下公認の事実。あたき(私)だちは青竹をへし割ってふんどしに締めてみせるぐらいの心意気ば持っとるばい(参照参照)」ということらしいのですが、辞書で調べたという方によると、「正道をゆかない者 =>邪道を行く」ということらしいです(参照)。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡空港 福岡市 歴史 音楽 マスメディア

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/777-2072ebd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。