湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


特定非営利活動法人つやざき千軒いきいき夢の会解散
 先週末、久しぶりに旧宮地岳線廃線区間に行きました。
 で、これまた久しぶりに津屋崎や宮司の方々とお会いすることができました。

 初めて知ったんですが、津屋崎の特定非営利活動法人(NPO法人)つやざき千軒いきいき夢の会(参照)が解散していたのだそうです。
 いきいき夢の会は、国登録有形文化財藍の家の管理運営やウミガメの調査や津屋崎の祭よっちゃん祭の運営等で知られている団体です。
 町おこし団体というのか環境保護団体というのか・・・。

 ユニークな存在です。

<NPO法人つやざき千軒いきいき夢の会は2008年3月27日付で解散>

 で、調べてみると確かに2008年3月27日付で解散しているようです(参照)。
 ちなみに設立認証は2004年7月22日。NPO法人としては、3年半強の活動だったようです。

 いきいき夢の会の年表を見ると、どうも2つの流れがあったようです。

 1つは、1993年8月に結成された「津屋崎町街並み保存協議会」。
 こちらは、旧津屋崎町中心部にあった藍染め店の建物(現藍の家)の保存活動をしていた団体です。
 その後1995年には町から藍の家の管理運営を委託され、2000年には「藍の家運営協議会」に改称しています。

 もう1つは1998年4月に「つやざき春の新酒祭り」を開催し、10月に発会した「つやざき千軒いきいき夢の会」。
 翌1999年には名前を「立ち寄って下さい」、「酔って下さい」にかけた「よっちゃん祭」に改称。毎年4月に津屋崎で行われる定期的イベントにした団体でした。

 この2つの流れは2002年に合流したのだそうで、この際に「組織改革し活動部門を5部門にして、幅広いまちづくり活動に着手」したのだそうです。
 そして、2004年には事務所を設置。特定非営利活動法人となったようです(参照)。

<よっちゃん祭は2007年で終了?>

 この「よっちゃん祭」は2004年までに計7回開かれた(参照)ということですから、2007年までには計10回行われたようです。

 さらに調べてみたところ、いきいき夢の会解散後の2008年4月にはよっちゃん祭をやってないっぽい(参照)ことが分かりました。

<2009年からは津屋崎千軒 町家まつり>

 ただ、これでは良くないということで、今年からは「津屋崎千軒 町家まつり」というのが開かれているそうです。
 津屋崎千軒 海とまちなみの会によると、行われたのは4月18日と19日の土日。
 主催は津屋崎地域郷づくり推進協議会と藍の家保存会だったようです(参照)。

<その他>

 久しぶりに国立公文書館デジタルアーカイブを見ました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/842-086f72f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。