湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


宮地岳線(現貝塚線)のアレが模型化?
 プリンターが途中で動かなくなります。
 こんな台詞と8回の警告音とLEDの点滅を残して・・・。

サービス エラーが発生しました。 5200.
印刷を中止して、プリンタの電源を切り、もう一度電源を入れてください。
エラーが解除されないときは、プリンタの取扱説明書を参照してください。

 どうやらヘッドが熱くなってるとのことですが、しばらく待っても直りません。

 ひょっとして、部屋自体が暑いからか?

 さて、あまぎモデリングイデアという鉄道模型のガレージキットメーカーが、興味深い「金属製車体キット素材」を出すそうです。
 2009年7月5日に東京都で行われる第15回JNMAフェスティバルで10500円で10個発売され、その後一般発売されるそのキットの名前は、「キットI/2輌」。
 サイトによると、「一灯冷房化頃の仕様 メタル製クーラー付属」、「本線からワンマン、貝塚、事業車まで工夫次第でいろいろ遊べる素材です。」(参照)とあります。

 宮地岳線の車両としては、以前にキッチンという会社(?)が「博多湾デハ4(後の宮地岳線モ4)」と「宮地岳モ9(中期)、モ5(末期)」の模型化素材を提供している(参照)ことを書きました(参照)。
 後にそのキットの完成品もワンマイルから売り出されています(参照)。

 しかし、僕たちのなじみがある黄色い世代は初めてですよね。

 しかしこれ、すこしずつ部品を集めていたんですよね。
 まあ、僕は切り継ぎとか上手にできませんからまあ別に影響はないんですけども。

 それにこれも金属ですもんねぇ。

 まあ、僕みたいに不器用な人は手を出さない方が良いんでしょうね。

【2009年10月27日追記】

 この「西鉄600タイプ原型冷改2輌車体キット」と「西鉄600タイプ更新冷改2輌車体キット」と「ラインデカール西鉄タイプ赤帯」は24日と25日に東京で開かれた第30回 2009 日本鉄道模型ショウで販売されたのだそうです(参照)。
 旧大牟田線バージョン新大牟田線バージョン大牟田線救援車バージョン貝塚線(宮地岳線)バージョンの完成品も販売されたとのことです。

 ちなみに、「西鉄600タイプ原型冷改2輌車体キット」は本体価格11550円。「西鉄600タイプ更新冷改2輌車体キット」は本体価格11800円。「ラインデカール西鉄タイプ赤帯」は本体価格1600円だそうです。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 西鉄宮地岳線(現貝塚線) 鉄道模型

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/853-cd2c767c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。