湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


福津市が都市再生機構から山林を高価買取
 僕が子どもの頃、1~2両のちっちゃな電車が近所を走っていました。
 あまりにのんびりしすぎてつぶれてしまいましたが・・・。

 ある夏の暑い日、僕は小さなホームでその電車を待っていました。
 小さな駅からお母さんらしき女の人と、僕より少し小さそうな男の子と女の子が出てきました。

 3人は、ホームとの間の踏切を渡り、スロープを登ってきました。
「のんびりしたところねぇ。東京では想像できないわねぇ。」
 お母さんらしき女の人が、大きな声で話していました。

 僕の町(別に町長ではないですが)を誉められたのでしょうが、僕は何となくイヤな気がしました。

 僕らは電車に乗り、小さな川に差し掛かりました。
 子どもが叫びました。

「綺麗な川!!」

 僕はずっこけました。

 その川は、それほど汚くはありませんが、綺麗でもありません。
 緑色した何の変哲もない川です。
 確か、当時は大腸菌が基準より多く検出されていたような気がします。
 おかげで近所の海が遊泳禁止になりましたもんね。

 今でこそ、自分の故郷が田舎だと言われて喜べます。
 でも、総じて言うと田舎の方が誉めるのが難しい。
 都会の方が上だってのが、世間様の常識ですからね。

 で、福津市をさらに都会にすべく行われた福間駅東土地区画整理事業で、新たな疑惑が出てきたそうです。

<福津市が新聞に>


 福岡県福津市の土地開発公社が2008年、市内で福間駅東土地区画整理事業を進める独立行政法人・都市再生機構(UR)から、事業地の雑木林(約11.6ヘクタール)を固定資産税評価額の約350倍の12億1455万円で購入していたことが、西日本新聞の取材で分かった。市側は「里山として保全するため」としているが、複数の市幹部や公社関係者が「URの事業存続のため」と証言しており、自然保護を名目に事業費の補てんを図った不当支出の疑いもある。
 URによると、雑木林は1992年に用地買収を始めた竹尾地区緑地。当初は宅地をつくる予定だったが、事業が「小泉改革」で中止も含めた見直しの対象になり、03年までに計画を変更した。事業地の約1割を占める緑地は、事業費確保のため下水道や道路整備のコストや採算性を考慮し宅地造成を中止。自然保護の観点でも市と協議し、市に売却して里山として保全することになった。
 土地区画整理事業地の山林は、造成が前提のため宅地見込み地として扱われ、通常の山林より高値が付く。しかし、URは「緑地は地権者から山林として買った土地で、未開発での保全が決まっているため山林素地(宅地に転用しない山林)として不動産鑑定評価を依頼し、売却額を決めた」(九州支社)という。一方、市側は「宅地見込み地として鑑定した」と説明。なぜか「双方の評価額が一致した」という。
 売却額は1平方メートル当たり1万500円。市税務課によると、市内の売買事例を基に算定した竹尾地区の山林の固定資産税評価額は同29.59円。県地価調査の基準林地(12地点)価格は同900-31円で、山林素地としては異例の高値だが、UR九州支社は「鑑定評価の内容についてはコメントできない」としている。
 県内の森林組合関係者は「1平方メートル1000円以上の山林素地は、まず見かけない。市側も売り手が山林素地でいいというのに、なぜ価額の高い宅地見込み地で評価したのか」と首をかしげる。
 市は「数少ない里山でカスミサンショウウオなど希少生物が生息する」として08年度予算案に12億5422万円の同緑地保全事業費を計上。公社から緑地を買う方針だ。
 しかし、ある市幹部は「URの事業費を補てんするため、宅地造成を中止した緑地を買ったと聞いた」と証言。市公社関係者も「事業存続のため市も汗をかこうということで緑地の買い取りを決めた」と話しており、市が緑地を高値で購入することで事業救済を図ろうとした疑いがある。(報道センター・坂本信博)

■不当支出の可能性も

 用地買収に詳しい五十嵐敬喜・法政大教授(公共事業論)の話 自然のままでの保全が前提の売却だからURは宅地見込み地にできなかったのだろうが、不動産鑑定評価額が山林素地と宅地見込み地で一致するのはありえない。固定資産税評価額との比較も、場所によっては実勢価格と10倍以上開きがあるにせよ、350倍は破格すぎる。URの事業存続のために税金で緑地を買うのも公共性に疑問があり、不当支出に当たる可能性がある。URと市には売買の経緯や矛盾点を市民に説明する責任がある。議会で追及すべきだ。

■福間駅東土地区画整理事業

 2005年に福岡県旧福間、津屋崎両町の合併で誕生した福津市の中核市街地として、JR鹿児島線福間駅と国道3号の間の約107.5ヘクタールに人口9000人の街をつくる。事業費は約186億8400万円。事業地は03年に市街化区域に指定され、04年に事業計画が認可。12年度の造成完了を目指す。住宅地のほか、親水公園や大型商業施設も整備。竹尾地区緑地は市が07年に策定した環境基本計画で里山再生のモデル地区に指定された。UR九州支社最後のニュータウン事業となる。
(UR所有林を高額購入 資産税評価額の350倍 区画整理事業 救済か 福津市土地公社・2009年6月21日付西日本新聞朝刊)


<元々福津市がURに頼み込んだ事業だった?>

 天下り天国のURにはうにを持っていったとか受け取ってないとかいう話(参照)もありましたね。
 調べてみるとこの計画、当時の公団の方針として「新規のニュータウン開発は、やらない」となっていたのを「福津市が無理に頼んで計画を進めているため、それまでの開発では、やったことのない市負担による大サービスを次々と市民の納めた税金を使ってやろうとしています(参照)」とあります。
 色々な約束もしていたとのことです(参照)。

 ひょっとして、福津市っていいように食い物にされたんじゃ・・・。
 そういや関係ないけど千鳥パークタウンもURでしたね・・・。

 以前URの団地に住んでいましたが、URって結構態度でかいですもんね(参照)。
 人気のない高級団地ばかり作ってるくせにねぇ^^;

 一応書いておきますが、UR様は渡辺通駅近くの人情溢れる懐かしい町並みじゃなかったごちゃごちゃした街をどこにでもあるようなビル街じゃなかった洗練された都心に再生させるプロジェクト(参照)やら今のところは空き地ばかり増えてしまっているのは現在だけの一時的な現象ですよねと言いたくもなる香椎副都心土地区画整備事業やら結局九大に騙されただけなんじゃないの?という気もするような結局九大も長期的には損をするような九州大学六本松キャンパス跡地再開発(関連関連)やら様々なプロジェクトを手がけており、正に福岡を破壊する悪の秘密結社ではなかった福岡を市民の多くが望まない一流都市へと脱皮させてくれる立役者なのであります。


<里山保全という理由も希薄?>

 あるページによると、「当緑地は数少ない里山でカスミサンショウウオなど希少生物が生息するのだそうだが、私が10年前に福間町から調査を依頼されて調査査した時には、当該地区での生息数はわずかであった。」とのこと。
 よく分かりませんが、希少生物が政治的に利用されたのかもしれないとのこと。

<無責任な意見ですが・・・>

 この区画整理、福津にイオンモールができる(参照)と歓迎する方も多い反面、環境が大きく変わるのを懸念する声も聞きます。
イオンモール福津建設予定地付近
 この辺りは山林でしたもんね。
イオンモール福津建設予定地付近

 JR福間駅に降り立ちますと、目の前の田園風景にホッといたします。「帰ってきたんだな」と、しみじみ思います。
(参照)

 僕は福津市民ではありませんが、駅前のマンションが立ち並ぶ商店街と駅裏の田んぼの調和が福間の良さだったのではないかなと残念に思っていました。
福間駅裏の田んぼに咲いていた菜の花

【2009年七夕追記】

 結構反響があったのでUR様に対する無礼な記述を削除しました.
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福津市 福津市政 地方自治 政治

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

福津市在住です。
固定資産税評価額の約350倍の12億1455万円で購入する予算が有るならば、
旧津屋崎町では、光通信網がまだ未整備な状態なので、今後も整備の予定もないみたいですので、光通信網の整備などに使ってもらいたいです。
【2009/07/06 22:29】 URL | taka #35Z5PB8o [ 編集]

Re: タイトルなし
 光通信網の整備は市の予算でやるのか分かりませんが・・・。

 どこにでもあるような住宅地を作るのが本当に福津のためになるのかは疑問です。
 むしろお話にある津屋崎などの特色を生かして行った方が良さそうに思うのですが・・・。

 市外の人間の無責任発言ですみません。
【2009/07/07 01:51】 URL | 兼梨騒也(仮称) #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/854-3a3b4893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福間駅東土地区画整理事業についての意見書

駅東の区画整理事業を説明してほしい、と言われ、持っている資料を コピーして出かけた。事務所でコピーした分は、すべて裏紙を使った。 最... ひとみちゃんにも ちょっと言わせて【2009/07/04 06:39】



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。