湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


甘木に行った(4) 久留米市内~春日編
 某所で、このような数字を読みました。


九州の上位都市

1876年(明治9年) 
鹿児島市  45,097
熊本市   44,384
福岡市   42,617
長崎市   38,229

1886年(明治19年)
鹿児島市  45,097
熊本市   44,384
福岡市   42,617
長崎市   38,229

1889年(明治22年)
鹿児島市  57,465
長崎市   55,063
福岡市   53,014
熊本市   52,833

1920年(大正9年)
長崎市  176,534
鹿児島市 103,180
八幡市  100,235
福岡市   95,381
佐世保市  87,022
門司市   72,111
熊本市   70,388


 昔は鹿児島すごかったんですねぇ。
 そう言や江戸時代末期には薩摩藩はかなり豊かになっており、城下町の商業集積が進んだと聞いたことがあります。

 でも、この数字自体は出典がはっきりしないので再度調べました。


1876(明治9)
1920(大正9)

1 東京 1,121,883
1 東京 2,173,201

2 大阪  361,694
2 大阪 1,252,983

3 京都  245,675
3 神戸  608,644

4 名古屋 131,492
4 京都  591,323

5 金沢   97,654
5 名古屋 429,997

6 横浜   89,554
6 横浜  422,938

7 広島   81,954
7 長崎  176,534

8 神戸   80,446
8 広島  160,510

9 仙台   61,709
9 函館  144,749

10 徳島   57,456
10 呉   130,362

11 和歌山  54,868
11 金沢  129,265

12 富山   53,556
12 仙台  118,984

13 函館   45,477
13 小樽  108,113

14 鹿児島  45,097
14 鹿児島 103,180

15 熊本   44,384
15 札幌  102,580

16 堺    44,015
16 八幡  100,235

17 福岡   42,617
17 福岡   95,381

18 新潟   40,776
18 岡山   94,845

19 長崎   38,229
19 新潟   92,130

20 高松   37,698
20 横須賀  89,879

21 福井   37,376
21 佐世保  87,022

22 静岡   36,838
22 堺    84,999

23 松江   33,381
23 和歌山  83,500

24 岡山   32,989
24 渋谷   80,799

25 前橋   32,981
25 静岡   74,093

26 下関   30,825
26 下関   72,300

27 八幡   29,487
27 門司   72,111

28 秋田   29,225
28 熊本   70,388

29 米沢   29,203
29 徳島   68,457

30 鳥取   28,275
30 豊橋   65,163

出典 古厩忠夫(1997)『裏日本-近代日本を問いなおす-』岩波新書
(参照)

 そうなると、1876(明治9)年の人口は、1位鹿児島(45,097人で全国14位)、2位熊本(44,384人で全国15位)、3位福岡(42,617人で全国17位)、4位長崎(38,229人で全国19位)、5位八幡(29,487人で全国27位)の順でしょうか?
 1920(大正9)年の人口は、1位長崎(176,534人で全国7位)、2位鹿児島(103,180人で全国14位)、3位八幡(100,235人で全国16位)、4位福岡(95,381人で全国17位)、5位佐世保(87,022人で全国21位)、6位門司(72,111人で全国27位)、7位熊本(70,388人で全国28位)の順になるようです。

 また、戦時中のデータもありました。

米軍が1945年時点で認識していた九州の主要都市の
全国順位と人口は次のようになっています。

No.8  福岡市 30万人
No.11 八幡市 26万人
No.12 長崎市 25万人
No.16 熊本市 19万人
No.26 小倉市 17万人
(参照)

 結構ランキングがコロコロ代わっていたんですね。
 ちゃんと調べてみるのも面白いのかも知れません。

 ちなみに、熊本市の政令指定都市昇格が確実になったようです(参照)。
 おめでとうございます。

<西鉄久留米駅>

 で、西鉄久留米駅です。
西鉄久留米駅
 久留米は色々用事があるのでたまに行くのですが、西鉄久留米駅に行ったのは2回目くらいですかね。
 ずいぶん昔のことで、あまり覚えていません。
 うちあたりからはJRでしか行けないですからね。

 で、ゆっくりしたかったんですが、下に降りると早くもJR久留米駅前行きのバスが・・・。
 慌てて飛び乗りました。

<旧久留米井筒屋>

 で、バスに乗っていると、六ツ門の旧久留米井筒屋跡の前に来ました。
久留米井筒屋跡
 バスから撮ったので、分かりづらい・・・。

<みずほ銀行久留米支店>

 しばらく行くと、みずほ銀行久留米支店前で右折します。
みずほ銀行久留米支店
 都銀の支店があるのは、やはり世界企業の拠点があるからなのか。
 または往時の繁栄を物語っているのか。

 いかにも銀行といった建物です。

<久留米市役所>

 で、久留米市役所前を通ります。
久留米市役所
 何階建てか知りませんが、結構遠くからも見える高層ビルです。

 田んぼの横を走っているとはるかかなたに高層ビルが見えるので、結構新鮮です。

<久留米駅とその周辺>

 で、久留米駅に着きました。
久留米駅
 実用本位の駅という感じです。
 よく見えませんが、裏のほうで新幹線の工事をしているのが表からも見えました。

 駅前には何階建てか知りませんが高いマンションが建築中です。
久留米駅前マンション建設現場
 もう少しゆっくり散策しようと思いましたが、電車が来ているようなので乗り場に急ぎます。

 線路をまたぐ跨線橋が新しくなっていて、妙に幅が広くなっていました。
 これは西鹿児島駅(現鹿児島中央駅)みたいになるんでしょうかね。

 ホームに下りると工事中だからかかなり暗かったです。

<久留米~春日>

 で、写真も撮れずに電車に乗ると、在来線の線路の横に新幹線の高架橋がぴったりと寄り添っています。
在来線に沿って続く新幹線の高架橋
 まるで嫌がらせのようです。

 どうも鳥栖から八代まではワンマン電車が走っているようです。
こっちもワンマン
 で、鳥栖でこの電車とはお別れです。
電車
 鳥栖駅ホームは古いですが広く、重厚な感じがしました。
鳥栖駅ホーム
 ここでかしわうどんを食べたかったのですが、時間がなかったのでやめました。
 どうもここの乗り継ぎはきちんと考えられているようで、今までうどんを食べられた試しがありません。
 熊本駅のうどんなんか、学生時代に飽きるほど食べたんですけどね。

 で、乗った電車が二日市から快速になり、春日では止まらないので二日市で乗り換えました。

 うーん。この電車が鳥栖発だったらうどんが食えたかも・・・。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/858-ef2427ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。