湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


日本最古の真言密教の寺院/世界30位の福岡市?
 このような記事を読みました。

 成田空港までのアクセスの悪さと法人税率の高さで、東京は4位―。都市問題を研究する森記念財団(東京)が22日発表した世界の主要35都市の総合ランキング調査でこんな結果が出た。羽田空港を国際ハブ(拠点)化するとした前原誠司国土交通相の発言が話題となる中、国際空港問題が東京の競争力に影を落としていることが浮き彫りになった。
 「経済」「環境」「交通・アクセス」など6分野の69指標を評価したところ、東京は経済が2位、環境4位だったが、成田空港への距離があることなどで、交通・アクセスは11位だった。国際空港までのアクセス時間に限定すれば28位だった。法人税率は最下位だった。 同財団は「羽田がシンガポール(のチャンギ空港)並みのハブ空港になり、法人税率などをロンドン並みに整備すれば、東京は世界トップの都市になる」と指摘した。
 首位はニューヨークで、2位はロンドン、3位はパリだった。大阪は25位、福岡は30位。
 ニューヨークは経済と研究・開発、ロンドンは文化・交流、パリは居住と交通・アクセスの分野でそれぞれ首位だった。
(世界都市ランキングで東京4位に 「ハブ空港」問題が響き・2009年10月22日付共同通信)

 このランキングを発表したのは財団法人森記念財団
 なんとあの竹中平蔵氏がトップの森ビル系の研究所みたいです。
 で、肝心の調査は2009年10月22日に出された世界都市ランキング2009年版

 このランキング。どうやら東京が世界トップになるための処方箋を作るためのもののようです。
 そのおこぼれのように福岡が総合30位(196.5ポイント)。

 喜んではいけません。このランキングは世界35都市を抽出してのものなので、下から6位なわけです(^_^;)

 抽出された35都市には名前の知れた都市が並び、日本では東京、大阪、福岡のみが選ばれています。
 何故名古屋ではなく福岡?
 恐らく福岡を辱める(By の○P)ための陰謀でしょう。
 森ビル許さん(^_^;)

<居住・環境が強い福岡市?>

 で、福岡が強い部分を見ていきます。
 まず、居住が11位(63.3ポイント)。環境が17位(59.7ポイント)。
 居住は、就業環境(2指標)、住居コスト(2指標)、安全・安心(4指標)、都市生活機能(5指標)の4つの合計のようです。
 環境は、エコロジー(4指標)、汚染状況(4指標)、自然環境(2指標)の3つの合計のようです。
 ですがまあ、都市としての規模がそれほど大きくないのでしょうからある程度高くなってもらわなければ話になりません。

 次に総合スコアよりも高かったのが研究・開発の24位(19.8ポイント)。
 これは、研究環境(3指標)、受入態勢・支援制度(2指標)、研究開発成果(3指標)の3つの合計のようです。

 若干弱かったのは、経済の31位(23.9ポイント)。交通・アクセスの同じく31位(24.9ポイント)。
 経済は、市場の魅力(3指標)、経済集積(3指標)、ビジネス環境(5指標)、法規制・リスク(3指標)の4つの合計。
 交通・アクセスは、広域交通インフラ(4指標)、都市内交通インフラ(4指標)の2つの合計のようです。
 これら2つは低いとは言え、恐らく福岡の位置から考えたら仕方のないことなのでしょう。

<文化・交流が弱い福岡市?>

 問題は、残る文化・交流。
 このカテゴリーでは、福岡は最下位の35位(4.7ポイント)。
 これには交流・文化発信力(4指標)、宿泊環境(2指標)、集客(5指標)、買い物と食事(2指標)、交流実績(3指標)が含まれるようです。
 ま、まあ文化的要素が少ないので安心しましたが、あなたの街は文化的でないと言われてるみたいですね。

 ちなみにヨーロッパの都市は居住、環境、文化・交流の3部門が高い傾向があるそうです。
 これを上げれば福岡はヨーロッパ型都市になる?!

<観光客の評価が低い福岡市?>

 次に評価者別の順位を見てみます。
 一番高い評価だったのが生活者の16位(53.1ポイント)。次がぐんと下がって研究者の26位(26.3ポイント)。また下がって経営者の30位(32.1ポイント)。アーティストの30位(26.7ポイント)と続き、一番辛い評価は観光客の34位(28.5ポイント)です。

 いや、福岡城とか御供所町とか歩いてると、たまに西洋人の観光客に会うんですよ。
 なぜか女性ばかり。

 いやあなたたち、見るものあります?と聞きたくなりますもん。
 確かに生活しやすければそれでいいんです。
 いいんですがやはりお客が来てくれると嬉しい。
 観光に適した町とは思いませんが、前々回前回と見ていったとおり、福岡には案外面白い名所があります。
 残念ながら知られておらず、従って整備もなされていません。
 そこを何とかすれば、もっと面白くなるんじゃないかと思うんですがね。

 で、日本最古の真言密教寺院について。

<日本最古の真言密教寺院?>

 先日書いた聖福寺から表の大博通りに出て博多駅側に行った所に東長寺という寺があります。
 この寺は、806(大同1)年に唐から帰国した弘法大師(空海)が開いた寺だそうで、弘法大師創建の真言密教の寺では最古と福岡では言われています。
東長寺
 当初は当時の海沿いであった行町(現在の呉服町付近)にあったらしいのですが、永禄・天正の兵火で焼けたなどで移転を重ね荒廃。福岡藩2代目藩主の黒田忠之が現在地に移したのだそうです。

 ここには重要文化財である木造千手観音菩薩立像がありますが、僕が行ったときは厨子が閉じられていて見れませんでした。

 外には市の文化財である六角堂があります。
 毎月28日に開かれますが、僕が始めていった日はたまたまその日にあたっていて開いていましたが、そんなに珍しいものとは知らずに素通りしてしまいました。
 その後何度か行きましたが、開いているのを見たことがありません。
東長寺六角堂
 ちなみに、いつも見られるものとしては木造としては国内最大の福岡大仏があります。
 ま、これは1993年に出来たもので新しいのですが。
福岡大仏の看板(東長寺)
 ちなみに木造五重塔を建設しているらしいです。なぜそんなに頑張っているんだ(^_^;)(参照参照参照)。
 木造五重塔ができればあの辺りの景観も結構変わって寺の存在感も出てくるでしょうね。

 福岡の寺の中では比較的入りやすいですが、如何せん工事中なのである意味覚悟して行ってください。

【2010年8月1日追記】


 東長寺の五重塔建設は着々と進んでいるようです。

 空海が開いたとされる福岡市博多区御供所町の東長寺(藤田紫雲住職)で、県内初の総木造の五重塔(高さ約26メートル)の建設が大詰めを迎えている。五層(5階)までの建物部分の工事は大部分が終わり、8月1日には上棟式が行われる。その後は屋根瓦をふく工事などを行い、12月末に建物部分が完成。初層内部の本尊や壁画などの荘厳画が仕上がった後の5月に落慶法要が行われ、一般公開される予定という。
 27、28の両日は相輪(そうりん)(五層目の屋根の上に載せる飾り)を支える心柱(しんばしら)を五重塔の中に入れる工事があった。藤田住職(66)ら僧侶が安全を願ってお経を唱える中、大型のクレーンで高さ約40メートルにつり上げられた心柱は、中心部に納められた。
 心柱は全長約19メートル。上から見た形は八角形。重さは約1800キロ。
 材料は奈良県産のヒノキ3本で、順番につり上げられ、現場でつなぎ合わせられた。3本は長さ約6-8メートル、八角形の対角線は長さは約35-45センチ、重さ各約600キロ。
 工事で心柱は五層目から二層目までを貫く形で設置された。藤田住職は「心柱が無事に納められたことで、五重塔をお見せできる日が近づいた」と話した。
(東長寺 五重塔「心柱」納める 博多区来年公開へ工事着々・2010年7月29日付 西日本新聞朝刊)

 「県内初の総木造の五重塔」とありますが、太宰府市の観世音時には五重塔が存在していましたし、同じく太宰府市にあった旧筑前国分寺には七重塔が存在していました。調べればもっとあるでしょう(恐らく筑後の国分寺にもあったはず)。
筑前国分寺七重塔復元模型観世音寺五重塔心礎
 両者とも礎石を残すのみですが、「現存では県内初の総木造の五重塔」と言うべきではないでしょうか。

【2012年10月25日追記】

 写真を5枚追加しました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/910-27b7f15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。