湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


福岡LRT構想の本命はウォーターフロント?
 前回、福岡市長選挙の各候補者が福岡LRT構想(関連記事関連記事)についてどう言っているか書いてみました。
 で、今度は高島宗一郎福岡市長の諮問機関「博多港長期構想検討委員会(参照参照)」が博多港と都心部を結ぶLRTを構想しているようです。
 まあ、分かりにくいですからねー。
 一度博多駅の筑紫口(新幹線口)で、韓国人と思われる若い女性に博多港の国際ターミナルへの行き方を英語で聞かれて往生したことがありました。

<博多・中央埠頭と博多駅・天神地区をLRTで結ぶ?>

 2月3日に西日本新聞が気になる記事を載せていました。

 福岡市・博多港の30年後の将来像を考える同市長の諮問機関「博多港長期構想検討委員会」(委員長=鬼頭平三・日本港湾協会理事長)は2日、福岡都心部に近い中央、博多、須崎の3ふ頭を観光客や市民が集う交流拠点に特化し、今ある物流施設などは段階的に箱崎ふ頭などに移転するなどとした素案をまとめた。今後、市民意見を募り最終とりまとめを行い、夏に高島宗一郎市長へ提出する。
 中央、博多両ふ頭がある博多区の「都心部ウォーターフロント」地区には、韓国・釜山とを結ぶ高速船などが発着する国際ターミナルのほか、福岡国際会議場などのコンベンション施設が立地。しかし、JR博多駅や天神との交通アクセスが悪く、天神にほど近い中央区の須崎ふ頭も物流施設が多いのが現状だ。
 検討委は、福岡都心部の再開発の動きと連携させた3ふ頭の交流拠点化が、アジアの活力を取り込み発展を目指す同市には不可欠と判断した。
 素案では、国際ターミナルなどがある中央ふ頭をさらに埋め立て、緑あふれる「象徴的な空間」として整備。中央ふ頭と商業施設がある隣の博多ふ頭の間を歩行者連絡路でつなぐ一方、両ふ頭地区とJR博多駅とを次世代型路面電車(LRT)で結ぶなどとした。
 須崎ふ頭については、土地所有者の理解を得ながら、穀物などを扱う物流施設を東区の箱崎ふ頭やアイランドシティ(人工島)などへ段階的に移転。近くの須崎公園などと合わせ、エンターテインメント空間に再編する。箱崎ふ頭は貯木場(12ヘクタール)を埋め立てる必要があると明記した。
 2日の会合では、「災害時における博多港の果たすべき役割を体系的にまとめるべきだ」などの意見も出た。
(福岡市・博多港長期構想検討委 素案まとまる・2012年2月3日付 西日本新聞朝刊)

 一応言っときますが、記事原文には太字はありません(^_^;)

<博多港長期構想検討委員会の提言>

 調べてみると、博多港長期構想検討委員会はここここで素案を公開しているようです。

□ 都心部ウォーターフロントは、九州全域から高速道路を経由して、多くの人々が訪れる陸のゲートウェイとして、また、アジアからの海のゲートウェイとして、さらには、市域の東西方向の交通結節点として、次代の交通を考える上で重要なポジションにあります。
 □ このため、都心部ウォーターフロントにおいて、環境にやさしい新たな交通機関で天神や博多駅を結ぶ、海・陸の交通結節拠点づくりに取り組んでいくべきです。
(博多港長期構想(案) Ⅱ 博多港の将来像と戦略 P22・2012年2月付博多港長期構想検討委員会)

 「環境にやさしい新たな交通機関」って何でしょうかね。
 人力車もいいかもしれない(^_^;)

□ また、都心部ウォーターフロントの都市的土地利用への転換の前提として、天神、博多駅等都心部との交通アクセスの充実が不可欠であり、軌道系アクセスの導入や特色のある観光バスの運行等、多様な交通手段で結びつけていくことが必要です。
(博多港長期構想(案) Ⅲ 実現に向けた取組み P51・2012年2月付博多港長期構想検討委員会)

 やや具体的になってきました。
 「軌道系アクセスの導入や特色のある観光バスの運行等」と出ています。
 でも、環境にやさしい軌道系ってことは馬車鉄道かも知れません(^_^;)

 と、下らないことを言っていましたが、この資料の52ページの図には、中央・博多埠頭と天神・博多駅地区との間にLRT等の導入と書かれた矢印が描かれています。
博多港長期構想検討委員会の素案
 どうやら現時点では「LRT等」を想定しているようです。

 まあしかしLRT構想はブームですからね。
 今後どう転ぶか分かりません(^_^;)

<交通対策特別委員会もLRT検討>

 調べてみると、福岡市議会の交通対策特別委員会が2011年12月6日に出した道路交通の円滑化に関する調査でもLRTに言及されていました。

3-5.都心部とウォーターフロントとの交通アクセス強化(平成23 年度~)

Ⅱ 公共交通機関による回遊性の向上
本市の成長を牽引する都心部(天神・渡辺通エリア、博多駅エリア)と、アジアの玄関であるウォーターフロントエリアとの連携強化を目指し、公共交通によるアクセス強化を検討する。

(1)検討方針
○来訪者(特に外国人)にもわかりやすい
○交通需要に適切(フレキシブル)に対応できる
○福岡の魅力や活力をアピールできる(乗りたくなる)
(2)スケジュール・検討内容
○平成23 年度 新たな交通手段の導入可能性の検討・課題の整理
○平成24 年度以降 実現に向けた検討
(3)検討状況
○現状把握(既存交通機関、道路交通の状況)
○想定される交通機関について比較整理
○ルートの検討
(4)今後の検討課題
○交通容量を考慮した、導入空間の確保
○既存バス路線との整理
○事業採算性 など
(道路交通の円滑化に関する調査・2011年12月6日付福岡市議会交通対策特別委員会)

 しかし、一般市民に恩恵がありそうなのはウォーターフロント地区よりも百道浜地区じゃないですかね~。
 今までどの構想にも入っていないのが不思議です。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡LRT構想 LRT(LightRailTransit)

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

百道へのモノレール構想や福岡市の動く歩道計画も具体化したところで西鉄に潰されてますからね。恐らく一生出来ないと思います。
百道 ドーム←→天神は西鉄バスのドル箱ですからね♪市内のバスが全部福岡市営だったら百道へのアクセス鉄道も地下鉄と西鉄の直通運転も篠栗線の複線化も実現していたでしょうね。地下鉄とバスの連携も!!あと七隈線は黒字だったでしょうね!!
【2012/06/26 18:13】 URL | 匿名 #- [ 編集]

何でも西鉄バスのせいってわけでは・・・
 百道浜へのダイエーのモノレール構想が西鉄によって潰されたって噂は結構聞きますね。
 信頼性の置ける情報がどこかにあるのでしょうか?

 福岡ダイエーホークスが誕生したのが1988年。この年にダイエーは休止中のモノレール路線ドリームランド線の親会社日本ドリーム観光も傘下に入れています(モノレールの経営権自体は1982年に入手)。
 福岡ドーム開業が1993年。この年にダイエーは日本ドリーム観光を吸収合併しています。
 いろいろ問題があったのもありますが、結局ダイエーはドリームランド線の再開を果たせず、2002年に正式断念しています。
 ダイエーに地行浜までのモノレールの構想があったのは事実ですが、どれほど現実味があったのかは疑問です。

 百道浜へのアクセス鉄道はどのような状況でも非常に難しいと思います。
 篠栗線の複線化は西鉄バスのせいではないのでは?
 地下鉄とバスの連携は恐らく市営であっても難しいでしょう。
 七隈線はお客が少ないから赤字というだけではないと思いますよ。七隈線はあれ以上乗るようになったら結構大変じゃないでしょうか。

 ドリームランド線についてはこちらを参考にさせていただきました。
 面倒なので、ウィキペディア(^_^;)

ドリーム開発ドリームランド線
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E7%B7%9A

日本ドリーム観光
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E8%A6%B3%E5%85%89

ダイエー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%BC
【2012/09/01 17:48】 URL | therapie #- [ 編集]


西鉄のバスに運転手見習いとして少しだけ居たことがあるので、従業員としての立場からは西鉄と言う会社は好きではありません。ですが、交通政策的には地下鉄は西鉄の運営で施設の保有は福岡市と言う形態にして、鉄道とバスが同じ会社の経営とする。こうして鉄道とバスの連携をしやすくできればいいのですが・・・。そうすれば鉄道導入の際バス会社との利害調整がしやすくなる。そういう意味で。
【2014/02/04 00:32】 URL | 匿名希望 #pYrWfDco [ 編集]

Re: タイトルなし
 そういう風に一元化できればいいのですけどね。
 1号線はJRも絡んでくるので難しいかもしれませんが・・・。
【2014/02/06 10:27】 URL | therapie #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/985-092394b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。